ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

News!
次回ピアノトリオは
5/19(金)@高田馬場サニーサイド with 大表秀具(ベース)岡田朋之(ドラムス)19:30〜¥3000+オーダー

CD「ノミのサーカス」発売中です!


土曜日は代々木Vasso Niel(バッソニール)にてライブ(エレピです)いたします。
相方は、モスランズなどで、私がよくお世話になっている、
ベース西川輝正氏。

お聞かせしますのは、
ジャズワールド外のメロディに材料を取った、どジャズ(古め)の数々です。

ラジオ体操とかウルトラマンとか、キャンディーズとか、やります。
こういうジャズスタンダード以外の曲のアレンジって、
ジャズマンの必修課外活動として、腕の見せどころ(?)だと思うんですよね。

数年前、 Pastis?の名前でピアノトリオをやっていた時のアレンジを
改めて見直してみたら、おお、これがなかなかw。
なので、
埃をふーふーして、久しぶりにお蔵出しいたします。
連休もラストに近づいていますが、是非是非、遊びに来てくださいね。
(お店が小さいので、ご予約をお勧めします)

5/6(土)代々木vasso niel (03-3370-0204)
 課外活動ライブ ♪
 歌謡曲や童謡などの「スタンダード」のジャズカバー。二人「 Pastis?」 
廣田ゆり(ピアノ)西川輝正(ベース)
19:30〜 ¥2500+オーダー

お待ちしておりますよ〜。



テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
News!
次回ピアノトリオは
5/19(金)@高田馬場サニーサイド with 大表秀具(ベース)岡田朋之(ドラムス)19:30〜¥3000+オーダー


5/6(土)代々木vasso niel 課外活動ライブ wtih西川輝正(ベース)

3月のスケジュールはコチラ
4月のスケジュールはコチラ

先日、セットの間の休憩時間に、
温かい韃靼(だったん)蕎麦茶を出していただきました。
その香ばしい湯気をくんくんかいでいたら、

てふてふが一匹韃靼海峡を渡って行った」
というフレーズを思い出しました。

小学校だか中学校だかの時に、旧仮名遣いを覚えるためのの例題として、
『下線部分にフリガナを振りなさい。 答え:ちょうちょう』
という感じで必ず出題されていたと思うんですが、
あのラディカルな一文は、なんのことだったのか?

ダッタン人の踊り」とかはロシアの音楽だし、
あんな大陸部に海峡なんかあるのか?
あったとしても、チョウチョは海を渡ったりしないんじゃ?

ということで、調べてみました。
安西冬衛「春」という作品でした。
おお。タイムリーな。

そのあと、お店では、私のつくった曲にちなんで、
オリジナルカクテルを作ってくれました。

カクテル・ペペルモコ
銀座em's影山ミキさんのオリジナルカクテル「ペペルモコ」(試作品)


ぺぺルモコは、故郷に帰れないギャングスター映画、「望郷」の主人公ですが、
そのせいか、カクテルの味はちょっとビタースイートでした(しかも緋色)。

「春」も、韃靼海峡(間宮海峡)を故郷に向けて渡っていく蝶の姿を描いた一行詩だし、
なんだか、大人の男性が望郷の思いを胸に秘めている姿は、
哀しくも味わい深いですね。
(女性の場合は、こうはならないと思うのです)

ペペルモコも、パリに向けて海を越える蝶々を見たのでせうか。






テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

このページのトップへ
News!
次回ピアノトリオは
5/19(金)@高田馬場サニーサイド with 大表秀具(ベース)岡田朋之(ドラムス)19:30〜¥3000+オーダー


3月のスケジュールはコチラ

CD「ノミのサーカス」発売中です♪

春は眠いし、かゆい。

「LaLaLand」見ました。
可愛くて楽しかったので、「ジャズ」ってあまり言わない方がいいのにな、と思いました。
一番あがったのは、「フレッチャー教授」出演シーンかも。
心中、「出たな。真打ち。」とか呟いてしまいました。

そういえば、
「ウエストサイド物語」を初めてテレビで見たときは、
大竹しのぶと沢田研二が吹き替えをしていたことを思い出しました。









テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

このページのトップへ
News!
ピアノトリオいたします!
3/7(火)@高田馬場サニーサイド with 大表秀具(ベース)岡田朋之(ドラムス)19:30〜¥3000+オーダー


2月のスケジュールはコチラ

CD「ノミのサーカス」発売中です♪

春先のライブ2本のお知らせです。
ちょっと日にちは近いのですが、
両方、違うことをやっているので、オススメです!
遊びに来てくださいね〜。

第一弾

銀座ジャズひな祭り(170305)

3/5(日)銀座ジャズひな祭り
西銀座の7店舗が参加するスイング系ジャズイベント。
14時〜17:15の間、各店で、いろんなライブが開催されています。
フリーのチケット(¥3000)で各店舗、おまわりいただけます。(ドリンク代別)

ちなみに私の出演は下記の通りです。
14:00〜15:00 em's
 03-3574-5508
 後藤雅広(クラリネット)DUO
guest 影山ミキ(ボーカル)

15:15〜16:15 伽藍bar
 03-3289-3600
野村佳乃子(ボーカル)DUO

普段敷居が高くて入りにくい、銀座のお店も、
この機会に、是非是非、訪ねてみてください。
チケット、私も若干扱っております。

第二弾
廣田ゆりトリオ(170307)

今年は恒例にしたい、私のスタンダード・トリオ。
オリジナルも作るけど、
古いジャズソングの粋具合は特別!
可憐なスタンダードを、スピード感あふれるリズムセクションで、お届けします♪

3/7(火)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 廣田ゆり(ピアノ)
 大表秀具(ベース)
 岡田朋之(ドラムス)
 19:30~ ¥3000+オーダー












テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
News!
ピアノトリオいたします!
3/7(火)@高田馬場サニーサイド with 大表秀具(ベース)岡田朋之(ドラムス)19:30〜¥3000+オーダー


2月のスケジュールはコチラ

CD「ノミのサーカス」発売中です♪

「望郷」(1937)
(「望郷」1937仏)

往年の名画「望郷」(原題Pepe le moko)。
女子高生だった昔TVでみた時は、
女の去る船に向かって泣き叫ぶなんて、
ギャングの割にはまあ、なんて女々しいヽ( ´_`)丿、という感想でした。

が、久々に、見直してみたら全然違う映画でした。

故郷で散々悪いことをしてきたがために
高飛び先の異国から、もう二度と帰れないお尋ね者のペペ・ル・モコ。
その前に、捨ててきたはずの故郷パリそのものみたいな美女が現れる。

マレーネ・ディートリッヒみたいな眉毛に
ひらひらのシルキーなブラウス、
パーマヘアを撫で付けた髪に(たぶん)ダイヤのイアリングが光って、
映画だからわからないけど、きっといい匂いの香水もつけていたはずで、
たまらず、
「君はパリのメトロの香りがするね」
なんて声をかけてしまうわけです。

実はパリのメトロは臭いらしい、とあるお客様に教えてもらいましたが、
とにかく、それをきっかけに一気に、ぺぺ(ジャン・ギャバン)の望郷の思いに火がついてしまう、
というお話です。

帰りたいけど、帰れない故郷が、美人の姿を借りて目前に現れ、
そして、突然消えてしまう。
女性だけだったらこの先も困らなかったかもしれないけど、
故郷への思いは、そんな簡単なものではなかったんだろうな。
だからこそそれを取り上げられて絶望したのだろうと。

映画の舞台は、アルジェリアのカスバという、
海を見下ろす丘の街で
そこに住居や居酒屋などがびっしり密集して迷路みたいになっているという、
いわば渋谷の百軒店みたいな魅力的な場所で、

こんな裏通りにあるバーでお酒を飲んで、
故郷への思いに焦がれていたんだなあ。

とのイメージで、
オリジナル曲、「ぺぺ・ル・モコ」作りました。

もう、ライブではちょくちょく演奏していますが、
春先には、ふふふ、素敵なミュージシャンによる極上の落涙演奏で
聴いていただけることと思いますので、
楽しみに待っていてください。






テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
163位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する