FC2ブログ

ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

News!
7/6(月)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@赤坂G's Bar



6月のスケジュールはコチラ


小さな手で弾くストライドピアノシリーズ、
聞いてるよ〜、って言ってもらってだいぶ励みになっています。

今日アップするのは、ストライドではなく、
リズムでいうと、スローなタンゴです。

もっというと、私アレンジではなく、スコット・ジョプリンのスコアそのままです。



70年代のお洒落映画「スティング」。
ロバート・レッドフォードとポール・ニューマンが一番イケメンだった時期に作られ、
「エンターテイナー」はじめ、
スコット・ジョプリンの名曲がじゃんじゃんかかるため、
サントラ即買いして、今の言葉で言えば「ヘビロテ」した覚えがあります。

映画の中心は、2人の詐欺師がギャングの親分を詐欺にかけるという痛快な内容でしたが、
その中で唯一しっとりした場面にかかるのが、この曲です。

Solaceとは、慰め、とか、癒し、という意味です。
Webの辞書には
「comfort or consolation in a time of great distress or sadness.」
(ひどい苦痛、悲しみの中にあるときの慰め)
とあったので、
満を持して、今こそ、ですね。


静かなひとりの夜に似合う、
しみじみ、聴ける。。。演奏になっているといいのですが。








関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズミュージシャンとしての活動のかたわら、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、大人のためのカフェミュージック「Malt Oriental」、エキゾな「モスランズ」、バイオリンとコンガを主軸とした「月夜の散歩」など、独自の音楽世界にたずさわって、ユニークな活動を続けている。

    ボーカリストに寄り添うピアノ伴奏スタイル、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリー~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)、「月夜の散歩」(2017年7月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。自転車で東京都内をめぐること、お茶を飲むこと、。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    コメント欄に管理人宛にコメントを送ってください。

Search

Calendar

06月 « 2020年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

カテゴリー

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
74位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する