ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

News!
ピアノトリオいたします!
3/7(火)@高田馬場サニーサイド with 大表秀具(ベース)岡田朋之(ドラムス)19:30〜¥3000+オーダー


2月のスケジュールはコチラ

CD「ノミのサーカス」発売中です♪

「望郷」(1937)
(「望郷」1937仏)

往年の名画「望郷」(原題Pepe le moko)。
女子高生だった昔TVでみた時は、
女の去る船に向かって泣き叫ぶなんて、
ギャングの割にはまあ、なんて女々しいヽ( ´_`)丿、という感想でした。

が、久々に、見直してみたら全然違う映画でした。

故郷で散々悪いことをしてきたがために
高飛び先の異国から、もう二度と帰れないお尋ね者のペペ・ル・モコ。
その前に、捨ててきたはずの故郷パリそのものみたいな美女が現れる。

マレーネ・ディートリッヒみたいな眉毛に
ひらひらのシルキーなブラウス、
パーマヘアを撫で付けた髪に(たぶん)ダイヤのイアリングが光って、
映画だからわからないけど、きっといい匂いの香水もつけていたはずで、
たまらず、
「君はパリのメトロの香りがするね」
なんて声をかけてしまうわけです。

実はパリのメトロは臭いらしい、とあるお客様に教えてもらいましたが、
とにかく、それをきっかけに一気に、ぺぺ(ジャン・ギャバン)の望郷の思いに火がついてしまう、
というお話です。

帰りたいけど、帰れない故郷が、美人の姿を借りて目前に現れ、
そして、突然消えてしまう。
女性だけだったらこの先も困らなかったかもしれないけど、
故郷への思いは、そんな簡単なものではなかったんだろうな。
だからこそそれを取り上げられて絶望したのだろうと。

映画の舞台は、アルジェリアのカスバという、
海を見下ろす丘の街で
そこに住居や居酒屋などがびっしり密集して迷路みたいになっているという、
いわば渋谷の百軒店みたいな魅力的な場所で、

こんな裏通りにあるバーでお酒を飲んで、
故郷への思いに焦がれていたんだなあ。

とのイメージで、
オリジナル曲、「ぺぺ・ル・モコ」作りました。

もう、ライブではちょくちょく演奏していますが、
春先には、ふふふ、素敵なミュージシャンによる極上の落涙演奏で
聴いていただけることと思いますので、
楽しみに待っていてください。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

02月 « 2017年03月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
49位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する