ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

News! 1/8(木)standard中心のトリオライブいたします!(高田馬場サニーサイド)→コチラ

News!3/5(木)ライブいたします。詳細後日~♪

1月のスケジュールはコチラ

月より低いが柿は美味いし


この仕事を始めてすぐ間もないころ、
あるお店で演奏をしたあと、お客様の席に呼ばれたときのこと。

何分、いまよりも輪をかけて拙い演奏だったころで、毎日必死で、
お客様のお酒のお相手も仕事のうち、
みたいな気持ちで、席に行ったのですが、
案の定、
「僕はね、君よりももっともっとうまい人の演奏をたくさん聴いてるんだよ」
的な話になりました。

「そうですよね、ホントにすみません」と恐縮している私に、
今度はその上司である社長さんみたいな方が、部下に向かって
「キミ、それは無礼というもんだよ」とひとこと。

そうですよね、社長さん、いくらヘタクソといっても一生懸命やっているんだから、
そんな言い方しなくってもですよね、と心の中で拍手を送ったのですが、
社長さんの言わんとしていたことは、もっとシビアな内容で、

「私はバレエをやっている子を応援しているんだが、
 ああいう子たちは子供のころから厳しい練習を積んで、
 その中でもローザンヌのコンクールに出たりする子は一握りで、
 ローザンヌまでいったってプロとしてやっていけない子もいる。
 有名になって成功するのはほんの一部で、そのかげには、
 大量のどうにもならない子がいるんだ
 それでも、がんばっている人を、われわれは、黙って応援するもんなんだ」

それって、私のこと、「どうにもならない」組に分類してますよね~?
っと傷ついたものの、
「お酒のお相手」とか自称している時点でもう勝負はついているため、
ぐうのねも出ず。

でも、社長さんの話は、もう10年以上も経つのに
心の深いところにささって忘れられず、
今でも折にふれ思い出します。

今年も1年の最後の日になりました。
相変わらず、いろいろ足りない演奏ではありますが、
音で言いたいことがあり、ひとと一緒に音を出すのがとても楽しく、
この業界のスキマで元気にやっております。
今年も、私にお仕事をくださったみなさま
私と共演してくださったみなさま
そして、なによりも、私の音を受け取ってくださったみなさま、
本当にありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を







関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

堅気になってしまった僕らにとってはあなたが一握りの選ばれた人です。

  • 2015/01/05(月) 00:04:34 |
  • URL |
  • スカイのトラ #MDo56pwE
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/01/05(月) 00:49:57 |
  • |
  • #
  • [編集]

スカイのトラさま

ありがとうございます。ちょっと泣きそうになりました。

  • 2015/01/07(水) 09:53:13 |
  • URL |
  • ヒロタ #-
  • [編集]

補足[絵文字:v-356]

たそがれ写真と相まって、ガッカリ感の強い文章だったらしく、みなさま、励ましのお言葉、各方面から恐縮です~。

この言葉がなんで忘れられなかったのかというと、「黙って応援するもんだ」という締めくくりだったからです。おお、社長さんはそういう考え方をするから、会社を経営できるのね、と納得したからで。

まあ、結果的に、この人の「黙って」なかった部分でヘコんだわけですが。
今なら全然もう平気で~す。

  • 2015/01/07(水) 10:00:24 |
  • URL |
  • ヒロタ #-
  • [編集]

補足の補足

上記はタイトルに、「v-356」がつけたかっただけでした。

  • 2015/01/07(水) 10:03:12 |
  • URL |
  • ヒロタ #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1954位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
80位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する