ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

News! 3/6(木)20:00~高田馬場サニーサイドにてピアノトリオ(Pastis?)いたします!

2月の演奏スケジュールはコチラ

若いおともだちは知らないかもしれませんが、
むかしむかし、前のオリンピックの頃、
東京タワーが巨大蛾の幼虫に占拠されるという大事件がありました。
双子の勇敢な女子が、親の巨大蛾に歌いかけて
東京都民の無事は、ブルース・ウィリスの手を借りずに守られたわけですが、
そんな東京の平和を守るために、
今度の都知事選挙は、ミュージシャンのみんなもさぼらないで行こうね。

という話がしたかったわけではなく。。。

南国ムード♪


そんなモスラ時代、
世界中で、エキゾチックサウンドというものがはやっていました。

これは、南の島のジャングルを彷彿とさせる、ワイルド&優美な音楽で、
たとえば、
恐竜が生き残っている無人島に漂着してしまった金髪の美女が
長い野生生活を送っているうちに、
洋服もびりびりにやぶれて、胸と腰しか隠せなくなってるのに、
でも、顔のつけまつげと口紅はばっちり残っている。。。

というようなハリウッド映画で流れていたような音楽です。

無人島のつけま美女
参考画像 エキゾ大王マーチン・デニー様の名盤「Primitiva/Martin Denny」→こんな音です

そんな、アンニュイでパラダイスな音楽をいまの世に復活させて、
美女のつけている布切れの分量を減らそう!
という極秘プロジェクトが、ここ東京で動き出しました。
まず、ちまたのミュージシャンを4名捕獲し、
顔にぴったりの鉄仮面をつけさせて、
目黒のスタジオに幽閉し、
来る日も来る日も鳥やケモノや怪獣のおたけび、
波の音だけを聞かせました。

ミュージシャンが「くらぶじゃず」とか「すいんぐ」とか
そんな邪悪な音楽のことを忘れて、脳がぷるぷるのぶよぶよになったところで
楽器を与えると、
あら不思議、南の島の音が出るではないですか。

こうして、 In forbidden island/the Mothrans
は録音されました。
これは秘密のはなしですが、
録音後、何事もなく解放されたミュージシャンたちも、
あのマスクをつけるやいなや、たちどころにエキゾ戦士に逆戻りし、
ふたたび東京の南国化計画をめざして、エキゾサウンドを奏でだすという
使命をおっています。

ゆけ、モスランズ。
極寒のトーキョーを南国に変えるのだ。
その使命は、東京がエキゾ化し、
モスランズのCD個人手売り分を全部売りきらないうちは、終わらない。

というわけで、
どうか、CD、買ってね。

エキゾ戦士マスク
「In forbidden island/the Mothrans」(vivid sound)

(上記の物語は、CDの発売以外はフィクションです)


参考文献
モスラ
アレクサンドル・デュマ「モンテクリスト伯」
Amazonのマーチンデニーストア



関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

アンポンタンです。

ムチャクチャ笑いました。昨日の節分から15度も急降下して南国が南極位に遠去かってしまった、お天道様が立腹してるよな今日の立春に、胸踊らされるよな、水虫がムズ痒くなるよな、南国の風をありがとうございました(笑)。心が生温かくなりました。ザ・ピーナッツの『モスラの歌』も、もすらん(勿論)Pastis? のレパートリーですよね。モスランズの新CDは今度ライブに伺った時に購入したいと思います。

あんとんさま

ウケていただいてありがとうございます。

でも、これ、一応「フィクション」と書いてはありますが、半分は、本当の話なんですよ。。。
水虫によおぉ~っく言い聞かせておいてください。



  • 2014/02/04(火) 23:32:37 |
  • URL |
  • ヒロタ #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1657位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
70位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する