ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

12月のスケジュールはコチラ

なんていうか、一部の人にしか通じない話ですみませんが、
私の左手はト音記号が読めません。

そんなバカな。
右手でト音記号を読んで弾いているそのおんなじ人間が、
手が変わっただけで、読めなくなるなんて。。。

右手くんは殊勝にもヘ音記号もト音記号も両方読めます。
う~ん、これって、私だけなのかな。
クラシックでは左手だけでオーケストラと共演できるコンチェルトもあるぐらいなのに。
ヘ音記号屋さんのベーシストでも、ト音記号をばりばり読める世の中なのに。

もちろん訓練次第で左手くんも読めるように成長すると思うんだけど、
需要が少ないのと、ほかにも急を要する練習が富士山なので。。。

という自分の脳みその神秘?を解明すべく、今、
ピアニストの脳を科学する~超絶技巧のメカニズム」(古屋晋一著、春秋社)

という本を読んでいます。
これを読んでるとピアニストの脳がいかにスゴイかが書かれていて、
「え~っ。あたしってそんなにスゴイ?」と舞い上がることができるのですが、
でもまあ、ここに登場するクラシックのピアニストのラインナップを見ていると、
ト音記号が読めない左手を有しているわたくしなんて、ちゃんちゃら該当しないかもしれないのですが。

とにかく、名ピアニストの脳ミソに近づくべく、その秘密に迫りたいと思って読んでおります。













関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
27位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する