ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

11月のスケジュールはコチラ

12月のスケジュールはコチラ

最近のファイバリットアルバム。
Blossom Dearieの「Winchester in Apple Blossom time」

blossom dearie [winchester.....]

歌詞からすると「りんごの花咲く頃」だから、春のはずですが、
秋深まる今日このごろ、心に染みています。

シンプルだけど、何度も聴きたくなって、何度もじ~んとする。
ああ、いいなあ。

数年前に封切られた「死ぬ前にしたい10のこと」という映画の中で
「80才すぎた今でもニューヨークのラウンジで弾き語りをしている」というようなセリフとともに紹介されていた彼女ですが、でも近年ついに亡くなってしまいました。

その映画では、たしか、雨粒のあたるフロントガラスを眺めながら、運転をしている男性が、カーステレオでかけている音楽の説明をしているという状況だったと思いましたが、あそこでかかってたのは、ブロッサムのなんのアルバムだったかなあ。

映画の状況と相まって、まるで自分が、永遠に続かないからこそ永遠を痛感する一瞬のなかで、
ブロッサムの音楽を聴いているような。
画面はとても静かなのに、心が叫びだすような、
そんな切ないシーンでした。

ああ。秋だなあ。





関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
58位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する