ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

9月のスケジュールはコチラ

私がジャズを聴き始めた頃には、まだ、「ジャズ喫茶」というものがありました。
「ジャズ喫茶」というのはジャズのレコードをたくさん所蔵していて、
コーヒー一杯で!
何時間でも!
うちよりいいオーディオで!
ジャズを聴いていられるという、
好きな者にはたまらない、でも、当時の友人のきらっきらな女子大生のみなさんには絶対理解されない空間でした。
(今だってそうだろうけど)

マニアな青春時代でした。

そういう店は、リクエストという制度があって、
所有レコードのリストなどを見ながら、
「『サキソフォン・コロッサス』のA面お願いします。」とか言って、かけてもらい、
次に買うアルバムはコレにしよう、とか、吟味していたわけです。

最近、友人のベーシストが言ってたのですが、
「今のCDは手軽で便利だけれども、A面とかB面がないのがけしからん。
 CDでサキコロを聴くと、モリタートは単なる4曲目の曲にしか思えないが、
 あれは、B面に針を落として、1曲目に流れる曲なんだ!」
確かに。レコードとして発売されていた頃に考えられた曲順なわけですから、CDだとだいぶ意味合いがちがっちゃうのですねえ。

たぶん、作る方も、B面の一曲目には、A面の頭ほどではないにしても、ちょっと大事な曲を入れていたのではないでしょうか。

思えばリクエストするとき、「A面にすべきか、B面にすべきか」は大問題だったような気がします。

エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビー」だと、
A面の「マイ・フーリッシュ・ハート」「ワルツ・フォー・デビー」は鉄板ですが、
B面の「マイロマンス」のリラックスした出だしは捨てがたい。

「ケリー・ブルー」なら間違いなくA面の「ソフトリー」と「グリーン・ドルフィン」をとるけど、
同じケリーを聴くにしても、ウエスの「フル・ハウス」の場合、「フル・ハウス」をとるか「SOS」をとるか悩むし、
「ソニー・クラーク・トリオ」だったら、A面のスピード感もゴキゲンだけど、「針が落ちておもむろにソフトリーの出だしが響く」B面が好き。
マイルスの「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」はタイトル曲のA面か「ステラ」が聞けるB面か。
ハービーの「処女航海」だったら、「ドルフィン・ダンス」が聞きたいからBかな。

という調子で、昼なお暗い会話禁止(!)の空間でああでもないこうでもないと、考えていた自分が、
今思い出しても暗い。。。

暗いので、今回のタイトルは、真逆に明るい80年代邦楽の名曲にちなんでみました。
だから、年がばれるってば。









関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ニヤニヤ

しながら読んでしまいました(笑)。
いえ、あつくしなんざぁ、てんで後発組ですが、
この話題、阿佐ヶ谷のStardustでさんざしこまれました(^-^;

  • 2012/08/28(火) 01:48:39 |
  • URL |
  • くど #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
75位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する