ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

5月のライブスケジュールはコチラ



つづきです。

インスト(楽器だけ)で演奏するんだし、
歌があったとしても英語で、
さらに、ジャズの場合は、曲は素材としてとらえていて、どんな哀しい曲でもウキウキ演奏してしまうこともできるので、
そこまで神経質にならんでも。。。とも思いますが、

お客様のなかに、英語国民がいたり、ジャズ愛好家がいたり、ということ場合も考えて、
忌み言葉をさけるのと同様の感覚でヤバそうな歌詞のスタンダードはさけるようにしています。
もっとも、リクエストいただいた場合は別ですが。

さて披露宴でやるにはちょいヤバイスタンダード(なるべく有名曲)とそのヤバイポイントですが。

All of me
(どうせ別れるなら私のすべてを奪ってからにしてくれればよかったのに)

Star Dust
(あの星屑のメロディを聴くと、もういない恋人がそばにいるような気がする)

Tennessee Waltz
(友達に恋人をとられたあの夜のワルツが忘れられない

Body & Soul
(身も心もささげたのに捨てられてしまった)

Moanin’
(タイトルがすでに『呻き』)

枯葉(Autum Leaves)
 (秋の景色をみながらいなくなってしまった恋人をしのぶ。人生は愛し合う二人を分かつ)

酒とバラの日々
(子供のように笑い、追いかけっこに明け暮れた『酒とバラの日々』には二度と戻れない、アル中のわたし)

Satin Doll
(娼婦のおねえさんの歌)

ほかにも、一般に知られているかどうかは別として、よく演奏されるスタンダードでヤバイのは、
「Just Friends」「I’ll close my eyes」「But not for me」
などでしょうか。

ヤバイ曲ばかり挙げていても仕方ないので、次はオススメのジャズ・スタンダード(なるべく有名曲)もピックアップしたいと思います。
すごいなあ、書いても書いても終わらない。
なんでこんなにこだわってんだ、あたし。
いや、披露宴というのはそこまで気をつかう仕事なんすよ~。


(つづく)






関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2180位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
94位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する