ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

3月のライブスケジュールはコチラ


ミュージカルの金字塔、「サウンド・オブ・ミュージック」

映画のラストで、歌のうまい嫁さんをもらって、7人の子供たちとともにスイスに逃れたトラップ大佐は、
その後、スウェーデンに渡り、ビジネスで大成功、大富豪となる。
一族をひきつれてある島に移り住むが、
子孫のうちのある女の子が失踪してしまい、
そのことが心にずっとひっかかって、晩年になってからある記者に調査を依頼した。。。

。。。。
のかと思った。
話題の「ドラゴンタトゥーの女」に出演の大富豪、クリストファー・プラマー。
めちゃめちゃ存在感があって、白い髭が貫録なのですが、
この人、「トラップ大佐」だったのですね。

昔の映画でよく知っている人が、突然スクリーンに現れると、ちょっとびっくりします。
でも、出演映画一覧などをみると、エーデルワイス以後も、
いい映画にいっぱいでていて、プロフェッショナルとして、すばらしい人生を送っているなあと思いました。

映画は、家系図片手にDVDになってからもう一度見たいと思います。
面白かったんだけど、細部、ついていきそこねました。。。






関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
141位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する