ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

 渋谷のユーロスペースというミニシアターに、「掌の小説」という川端康成の短編を映像化した映画をみにいきました。
 4人の監督さんによるオムニバス形式の映画なのですが、「桜を撮らせたら日本一」と私が思ってる坪川さんという監督さんが、兼プロデューサーであることもあり、全篇、美しい桜の風景が広がっていて、静謐で美しい映画でした。

こういう映画って、あとをひくんですよね。
香水みたいにいつまでも遠くで香っているというか...。
美しい瞬間の冷凍保存というか...(「時間よとまれ」by 矢沢永吉 or ファウスト?)。


というわけで、お花見の季節ですが、花見の帰りにいっぱいやりに寄ってくださいませ。

4/4(日)六本木オールオブミークラブ(03-3403-1947)
スタンダード中心にお届けします。ゲストは最近仲良しのナオちゃん。心癒される素敵な歌声をお楽しみください。
オススメです!
 松島憲昭(ベース) 金井塚秀洋(ドラムス) 秋元直子(ボーカル)
 19:30~ MC\3000+オーダー+サービス料&税

4/5(月)大手町Manhattan Bleu(03-3516-7588)
 18:00開場 19:00スタート
 ¥ 3,500円 ~洋・中・ビュッフェ料理~
昨年船の仕事でご一緒したギタリスト諏訪さんのバンド。スパニッシュな香りのサウンドがステキです!
Wind groove 
 諏訪光風(ギター) 富樫亜紀(チェロ) 畠山尚久(パーカッション)




 

 
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
112位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する