ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

最近某所で、この人のナンバーが日本語で歌われているのを聞きました。
歌は「リラの門の切符切り」。

ええっ、これってこんな歌詞だったの?!とびっくりして、調べたら画像(昔のPV?)が見つかり、目が釘付けに。。。

「マイアミでは楽しく暮らしているヤツもいるらしいってのに、
オレは毎日地下鉄の穴倉で切符に穴あけて穴あけて穴あけて・・・・」

とだんだん狂気に走って、ついには自分の頭に穴をあけてしまう男の物語。
「族長の秋」といい、最近クレイジーなものにはまっています。すさんでいるなあ。

それにしても、セルジュ・ゲンズブール。
最初に知ったときはすでにいい年のオッサン歌手で、ウイスキーのグラス片手に歌ったりして、爛熟の色気がまぶしい感じでしたが、この若いころの痛い姿もたまらなくよいですね。絶対恋人にはできないタイプの人だと思うけど。


※Serge Gainsbourgについてこの個人的な解説
 前世紀後半に活躍したフランスのシンガー。フランスギャルなど数々の女性歌手のプロデュースも。
 ジェーン・バーキンとの間に生まれた娘は女優のシャルロットゲンズブール。
 15年くらい前に亡くなりました。
 エロっぽい歌が多いので、当時はお父さんお母さんの前では聞けない感じでした。
 (フランス語だから大丈夫、バレないと思ってたら、いや、これが、なんというか...。)







関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
27位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する