ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

7月のスケジュールはコチラ


20140715サニーサイドライブ
お客様富永さんがつくってくれたチラシです♪

最近の空は、今にも怪獣が上陸してきそうな不穏な色になることが多いですね。
私はひそかに、このような日のことを「モスラ日和」
もっといえば「円谷日和」と呼んでいます。
えんやじゃないです。「つぶらや」びより。
読めなかったお友達は、昭和の「ゴジラ」をDVDで見てみてくださいね。


そんな今日この頃、7/15(火)、久しぶりにフロントを迎えてライブをいたします。
しかも私にしては珍しく、バイオリニストを迎えてのセットです。

古き佳き時代のスダンダードを中心に、スイングするナンバーをセレクトして、お届けしたいと思っています。
バイオリンは、何度か仕事でご一緒している、三井大生氏。
Pink Martiniの来日ツアーにも参加している(!)というスゴい経歴の方ですが、
とにかくゴキゲン!聴いてみてくださいませ。

そして、ベースは、私の無理やりアレンジにも、いつも平常心で楽しくくいついてくれる、佐藤有介氏。
自らのリーダーバンド「gijafe(じらふ)」で2枚目「春のスケッチ」をリリース中。
黒船レディちゃんがボーカルとして参加しているので、ファンのみなさんは要チェックです♪


7/15(火)来てね~。
7/15(火)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 廣田ゆりトリオ
 三井大生(バイオリン)佐藤有介(ベース)
 私のリーダーライブです♪
 スインギーなバイオリンと、スタンダード中心にお送りします。 今月イチオシ!
 19:30~ ¥2700+オーダー


スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
News!7/15(火)高田馬場サニーサイドにてリーダーライブいたします♪

6月のスケジュールはコチラ

7月のスケジュールはコチラ


知る人ぞ、知る。。。

たぶん、ジャズファンの方にもそれほど知られていないのではないかと思うのですが、
ジャズの歌伴でごはんを食べている一部のピアニストに、熱烈な人気をほこるピアニスト。

それが、
ラルフ・シャロン氏です。
そうそう!とうなずいた貴方。お友達になりましょう。

いちばん有名なのは、トニー・ベネットの伴奏だと思うのですが、
軽妙洒脱、小粋な名人芸。
とにかくニクくてゴキゲンなのです。
この方に関してだけいえば、アドリブとかやらなくても、
バッキングだけ聞いているだけで幸せになってしまう。

私はMTVのトニー・ベネットのアンプラグド・ライブで彼を知ったのですが、
今回また惚れ直したのは、
コレ。

Tonny Bennet When Lights are low

ジャズ・スタンダードのなかでもよりによってのマニアックな佳曲ばかり選んで、シャロン氏のピアノ・トリオで歌っています。
いわゆる「歌いきり」、つまり楽器奏者の間奏がいっさいないナンバーもあり、
でも、だからといって退屈ということもなく。

イントロやバッキングのちょっとした瞬間に
ベネット氏がクスっと笑ってたりして、
なんだか、誰かの小さなサロンで、親しい友達だけ集めてリハーサルやっているような、
そんな感じなのです。
そして、ベネット氏の「クスっ」が、伴奏者的には、「ホントわかってらっしゃいますね、旦那~。」ってとこに入るもんですから、
もお、もお
最近のいちばんのアタリです。

私は実は、トニー・ベネットの、「花道を大見得切って登場してくる」、感がやや苦手だったのですが、
このアルバムで彼を好きになりました。

ちなみに、このジャケ、シナトラのスインギン・ブラスにテイストそっくりなのだが、
レーベルは違うのです。当時の流行りだったのでしょうか?






テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
News!7/15(火)高田馬場サニーサイドにてリーダーライブいたします♪

6月のスケジュールはコチラ

グラスに汗

シャネルのCMでかかっていた音楽にひとめぼれしてWEB検索。
Zombiesという60年代のバンドの曲でした。
近所にできたクラブ系のバーにいくと、お酒を飲んでるだけでいろんなのが聴けるので、これはまたパラダイス♪
昔とちがって何を聞いていいかわからない、といってお嘆きの方も多いですが、
新旧含めて大量の音楽のなかから、好きな子選び放題、というのは、私は悪くないなと思います。

今月もどこかのお店でお会いできるのを楽しみにしています。

7/4(金)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥3800(1ドリンク付き)+オーダー
 シカゴ佐野(ボーカル)浦上俊彦(ベース)
 湯島のファンキーなジャズバーです。

7/6(日)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 佐藤有介(ベース)ジャムセッション
  13:00~17:00 ¥2700+オーダー
 ジャムセッションです。 プレーヤー、シンガーのみなさん、遊びに来てください♪

7/8(火)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
(個人レッスンです。トライアルOK要予約) 現在14時~の回に空きあります。

7/12(土)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。トライアルOK要予約) 

7/15(火)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 廣田ゆりトリオ
 三井大生(バイオリン)佐藤有介(ベース)
 私のリーダーライブです♪
 スインギーなバイオリンと、スタンダード中心にお送りします。 今月イチオシ!
 19:30~ ¥2700+オーダー

7/18(金)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥4300(1ドリンク付き)+オーダー
 尾田悟(テナーサックス)野中英士(ベース)Yasko上条(ボーカル)
 湯島のファンキーなジャズバーです。

7/20(日)三軒茶屋Whisper(03-5787-5794)
 小山彩(ボーカル)DUO 19:30~
 カメラマン内山繁さんのお店。

7/21(月)代々木NARU(03-3370-8154)
 19:15~ ¥2900+オーダー
 久次米美紀(ボーカル) 山口温子(ボーカル) 宮本京子(ボーカル)清水昭好(ベース)
 お料理もおいしい、音もおいしい、心地よいジャズバーです。

7/22(火)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。トライアルもOK要予約)。 現在14時~と16時~の回空いています。

7/29(火)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥3800(1ドリンク付き)+オーダー
 吉川水砂子(ボーカル)
 湯島のファンキーなジャズバーです。 

<ソロピアノ>
7/17(木)Pearl Bar(03-3354-7577)
 ①20:15~21:00 ②21:45~22:30 ③23:10~23:55 ¥700+オーダー

7/28(月)rit bar(03-3354-4315)  
 ①20:15~21:00 ②21:45~22:30 ③23:10~23:55 ¥1000+オーダー













テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
News!7/15(火)高田馬場サニーサイドにてリーダーライブいたします♪

6月のスケジュールはコチラ


「能ある鷹は爪を隠す」という言葉は、「執事」という職業のためにあるような気がします。
日本ではあまりなじみのない商売のため、
若干の憧れと買いかぶりがあるのかもしれないのですが、
でも、「お嬢さまの目は節穴でございますか?」とかしれっと言ってのける嵐の桜井くん(from 「謎解きはディナーのあとで」)とか
「実は昔、少々〇〇を嗜んでおりまして」とかいう里見浩太郎(from 「リーガル・ハイ」)とか、
ドラマの例をとっても、「執事」に対してのイメージって、そういうところはありますよね。

でも「歌う」ってのは。。。。

ジャック・ヴェットリアーノという人の「歌う執事」(コチラ)という絵画作品に
最近偶然出会い、なんだかざわざわした気分になっています。
どうやら嵐がもうすぐ来そうな(今日の昼間の天気みたいなんです)水場(たぶん潮のひいた海辺?)で、
正装で踊るカップル。
女性は背中のばっくりあいた赤いセクシーなドレスで、男性はブラックフォーマル。
それぞれの傍らにメイドさんと執事さん。
たぶん嵐が近づいてくるためか、強風にあおられて、かろうじて傘をかかげながら、
執事氏は、男女に向かって何やら言っているようす。

普通なら、「ご主人様、嵐がきます。いい加減にお車にお戻りください」
とかだと思うんだけど。

でも絵のタイトルは「歌う執事」。
そうか、「執事」たるもの、たしなみとして、海辺で突然タンゴ(おそらく)を踊りだすご主人さまのために、歌ぐらい歌えないとなんだな。
じゃあ、曲は、例えば、
カンツォーネの名曲で「帰れソレント」。。。はチャラすぎるから、
カルロス・ガルデルの「想いの届く日」(El día que me quiera)とかどうだろう。

そんな「執事」は、当然ジャズピアノも弾けるはずだ。
「執事」が弾くんなら、どんな雰囲気のピアノかな。
たぶんジョージ・シアリングみたいなんだといいな。

お休みだったので妄想して遊んでみました。


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

05月 « 2014年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2622位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
115位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する