ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

News! 1/30(木)に高田馬場サニーサイドにてピアノトリオいたします!

12月のスケジュールはコチラ随時更新中!

高田馬場サニーサイドで毎月第二土曜日にやっていますレッスンですが、
来年1月から、15時からの枠に空きが出ました。

もしご興味ある方ありましたら、お問い合わせください。

ピンポイントで1回だけ、というご希望も来年から受付けさせていただきます。
(ただし、毎月来れる方優先なので、枠が埋まってしまったら、悪しからず~)

第二・第四火曜日の午後もまだ、若干空きがありますので、引き続き募集いたします。

レッスン内容の詳細はコチラです。

Contact hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
(ハイフンをとって入力してください)



スポンサーサイト
このページのトップへ
11月のスケジュールはコチラ

12月のスケジュールはコチラ随時更新中!

the mothrans イベント告知

ついについに。
水面下で動いていた、うわさのエキゾバンド、「ザ・モスランズ」のCDが完成しました。
ヴィブラフォンの渡辺さんに声をかけていただいたのが去年の夏だから、
約1年半あたためていた勘定になりますね。

「エキゾ」というのは、う~ん、なんというか、
南の島でリゾートしている感じの音楽で、
ジャングルっぽいというか、昔の南の島系ハリウッド映画音楽っぽいというか。

ジャングルの奥に入るとティラノザウルスとかモスラとかも出てくるし、
なぜかジャングル内なのにツケマばっちりの美女が最小限の布をまとって出てくるとか。

海や鳥やケモノの鳴き声の中で、カクテルを飲みたい貴方向け、ラウンジミュージックというか。。。
(なので、今回は4ビートジャズはないんですけど。。。)

うまくいえませんが、このチラシがすべてを物語っております。
(ちなみに、この真ん中のショッカー?は私なんです~

メンバーは、
DJはせはじむ、渡辺雅美(Vibraphone/the fascinations)、西川てるまさ(Bass/the fascinations)、廣田ゆり(Piano)、伊達弦(Percussions/ex-クレイジー・ケンバンド)

百聞は一見にしかず。
12/11のCD発売に先駆けて、12/10(火)ライブもやっちゃいます。
半ばクラブイベントなのですが、そこは、ゆったり聞きたい方のために、椅子もあるそうです。

真冬に真夏のエキゾサウンド。
詳しくはコチラのページにございます♪

私の晴れ姿。。。じゃなくて、「おめん姿」を見に来てくださいね。









このページのトップへ
11月のスケジュールはコチラ

12月のスケジュールはコチラ

最近スゴいと思ったことふたつ。

久しぶりに聞いたダラー・ブランド「アフリカン・ピアノ」。
この人、左手と右手の分離度高すぎ!
よく、前衛音楽的なテイストの演奏で、
ループしたリズムを電気的(?)に再生したのに合わせて、
おもむろにフリーな演奏を繰り広げる、というのはよくあることですが、
それをひとりで、同時におこなっているという。

右手がどんなに暴れても、冷静な左手が同じリズムをループしているアメイジングさ。
これ、意外にピアニスト以外には、わかってもらいにくいかもしれませんが。。。


そして、ふたつめは「そんで」。
忌野清志郎さんの「デイドリーム・ビリーバー」。
よくコマーシャルでもかかっていますが、ちゃんと全部の歌詞を聞いてみたら、
悲しい歌詞なんですね、これ。

原曲の英語の歌詞を見てみると、
夢みがちな彼と、美人の彼女が結ばれて、一緒に暮らして、
そろそろさまざまな「現実」に直面しつつあるという、
青春時代の終わりを予感させる内容で、
なんだか、映画「卒業」のラスト・シーンを思い出してしまいました。

で、清志郎バージョンでは、
「彼女」が亡きひとになってしまうという、さらに厳しい内容になっているので、若干趣がかわってみえていますが、
それでも、
振り返って、青春さなかだった頃、
洋々たる前途をなんの根拠もなく信じていた頃の
甘酸っぱい、しかも、のほほんとした気分、
は、原曲から引き継いだもので、
それを最も象徴的に表している言葉が、「そんで」だと思うのです。

すごいな、この言葉のセレクト。
「そして」にしなかったとこがミソだ。
ちょっとトシをとってくると、この「そんで」のぐだぐだ感にムカっとくる日もくるわけですが、
ユル~く「そんで」とか言っていられた日々が、どんなに幸せだったかも、その時わかるんですよね。
あっ。スゴく「大人」みたいなこと書いちゃった。


「ずっと夢を見て、安心してた
 僕はDay Dream believer そんで
 彼女はクイーン」
(デイドリーム・ビリーバー/タイマーズhttp://www.kget.jp/lyric/29762/)








このページのトップへ
11月のスケジュールはコチラ

CDをジャケごと封入できる薄型ファイル「メディアパス」を大量購入して、いまCD整理中です。
これを機に、アーティスト名のアルファベット順での整理にチャレンジ。
結構クセになる作業ですね。

今月もどこかのお店でお会いできるのを楽しみにしています。


12/1(日)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 吉川大介(ベース)ジャム 
 14:00~18:00 ¥2500+オーダー
 ジャムセッションです。プレーヤー、シンガーのみなさん、遊びに来てください♪

12/4(水)代々木NARU(03-3370-8154)
 19:15~ ¥2625+オーダー
 豊嶋ひろ子(ボーカル)平岡遊一郎(ギター)
 お料理もおいしい、音もおいしい、心地よいジャズバーです。

12/6(金)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
志方元子(ボーカル)
 湯島のファンキーなジャズバーです。

12/10(火)渋谷サラヴァ東京(03-6427-8886)
 VIVID SOUND presents Access All Areas
 ヴィヴィッドサウンドさんのイベントに、謎の覆面バンド(?)「モスランズ」で出演。
 19:00開場~ ¥1000+1ドリンク

12/12(木)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
 井村多恵子(ボーカル)
 湯島のファンキーなジャズバーです。 

12/14(火)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。要予約)

12/14(土)「まるでダンスホールショー!!」Vol.4
古来よりビッグバンドはダンスしてこそのミュージック。
ジェントル久保田率いるジェントルファミリーと、
スイングダンサーのアモーレ&ルルが青山CAYをダンスホールに変えてお贈りするダンスパーティー。
フリーレッスンもあるので、初めての貴方も大丈夫。
レッツダンスなクリスマスで参りましょう!!
場所:青山 CAY 
開場:17時30分 開演:19時00分
    (ダンス レッスン 17:45~)
前売:3000円 当日:3500円
Live:出 演 Gentle Forest Jazz Band
DJ&Dance:アモーレ&ルル
DJ:HIDE(SWING KIDs)

12/15(日)甲府桜座(055-233-2031)
 山口ひろし(津軽三味線)コンサート
 ゲスト 尾田悟(テナーサックス)
 18:00~ ¥4000
お問い合わせ 055-233-1423(菊岡)

12/17(火)浅草スマイル(03-3841-6908)
 ボーカルジャムセッション
 諸田富男(ドラムス)林正男(ベース)
 ¥3000+オーダー

12/18(水)新橋第一ホテル東京ラウンジ21(03-3501-4411)
 塚田直江(ボーカル)磯部ヒデキ(ベース)
 20:00~

12/20(金)吉祥寺メグ(0422-21-1421) 諸田富男(ドラムス)林正男(ベース)
 Chie, 別木薫(ボーカル)
 19:30~ ¥2500+オーダー 

12/21(土)代々木NARU(03-3370-8154)
 19:15~ ¥2625+オーダー
 新居恵美(ボーカル)、加藤加奈子(ボーカル)、川崎真由美(ボーカル)、佐瀬正(ベース)
 お料理もおいしい、音もおいしい、心地よいジャズバーです。

12/22(日)品川クリスタルヨットクラブ(03-3450-4300)
  駒形早苗(ボーカル&クラリネット)Duo

12/24(火)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。要予約)。

12/24(火)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥8000(前売り)フリードリンク&オードブル付き
 尾田悟(テナーサックス)、佐々木慧(ギター)、野村佳乃子(ボーカル)
 アットホームなクリスマスライブです。


12/25(水)品川クリスタルヨットクラブ(03-3450-4300)
  駒形早苗(ボーカル&クラリネット)Duo

12/27(金)代々木NARU(03-3370-8154)
 19:15~ ¥2625+オーダー
 山添ゆか(ボーカル)佐藤有介(ベース)
 お料理もおいしい、音もおいしい、心地よいジャズバーです。







<ソロピアノ>
 ☆12/2(月)rit bar(03-3354-4315)  
 ①20:15~21:00 ②21:45~22:30 ③23:10~23:55 ¥1000+オーダー

11/13(木)Pearl Bar(03-3354-7577)
 ①20:15~21:00 ②21:45~22:30 ③23:10~23:55 ¥700+オーダー
















             


このページのトップへ
11月のスケジュールはコチラ

いえ。ブルーノート・スケールがどうとかいう話ではなくて。

ハードな人生経験もなく、
社会的に虐げられたことのない私が、
ブルースを弾くとき思い出す一作。

け。その1


やっぱりおおかみ」(佐々木マキ作・絵/福音館書店)
久しぶりに取り出してみたら、
あふれる孤独感、やさぐれ感に圧倒されました。
でも悲観的ではなく、ちょっとユーモラスであったりして。
この感じなら、わかる人も多いのでは。。。


け。その2

そうなんスよ。この感じ。
私にとってのブルース・フィーリングとは、この、

なのでした。












このページのトップへ
11月のスケジュールはコチラ


Halloween Pastis?
Pastis?=野村綾乃(DS)廣田ゆり(Pf)佐藤有介(B)

かぼちゃのチャチャチャ、かぼちゃのチャチャチャ♪
というわけで、ハロウィンの「Pastis?」ライブも楽しいうちに終了。
来てくださったみなみなさま、本当にありがとうございました。

この日は、ドラムの野村綾乃ちゃんがもってきてくれたかぼちゃのデカ提灯がサニーサイド店内を飾り、
私もさち子ママにもらった「コーモリヘアゴム」をブレスレットにして、演奏。

来年からサニーサイドの第一日曜セッションをご一緒する、ギターの鈴木洋一くんも遊びにきてくれて、
「チョコレートは明治 as in a morning sunrise」を一緒に弾いてくれました。感謝~

さあ、リーダーライブも終わったことだし、
でもこれから年末に向けて、まだまだ盛りだくさんの予感。
がんばりま~す



131031の中澤画伯作品です。
今回もお客様の中澤さんが、絵をかいてくれました!







このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

10月 « 2013年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
144位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する