ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

6月のスケジュールはコチラ

News! 6/6(木)に高田馬場サニーサイドにてリーダートリオ「Pastis?」いたします→コチラ

130524_1745~02


同業者、すなわち同じ楽器どうしが集うことは、ほとんどないこの鍵盤業界ですが、
たまにやってみるとそのスリリングぶりは予想以上。
ピアノ2台ってやつではなく、1台のピアノを2人で弾くってやつですよ。
ピアノって楽器がでかすぎて、普段、至近距離に人がいることがあんまりないからでしょうか。

ちなみに私は姉が2人いたので、こどもの頃はよく「猫ふんじゃった」とかやってました。
小学校のときに、発表会でハイドンの「おもちゃの行進曲」を連弾したことがあったし、
2番目の姉の結婚式のときには、メンデルスゾーンの「結婚行進曲」を、残りの二人が連弾した、というのもありました。
おお。ルノアールの絵みたいですね。

で、映画に出てくる連弾シーンいくつか。

おなじみ、「愛情物語
子供は同じことしか弾いていないのに、その上でいろんなことをやってみせているのが面白くて、
大昔に1回見ただけなのに、とっても印象深いシーンです。

子供との連弾はお約束なのか、レイ・チャールズの伝記映画「Ray」でも、
近所のピアノおじさんから、連弾でブルースを教わる場面がありました。
(画像見つかりませんでした。DVD見てみてくださいね)

でもって、ちょっと変わっている連弾場面は、「Big
トム・ハンクスが、「大人の外見をもった子供」の役で、
地面に描かれたおもちゃの巨大ピアノを、ながーい足で弾くのですが、
曲は、ホーギー・カーマイケルの楽しいナンバー、「Heart & Soul」。
最近の私のソロピアノお気に入りの曲でもあります。

そして、究極はコレ
マルクス・ブラザースってやっぱりスゴい。









スポンサーサイト
このページのトップへ
5月のスケジュールはコチラ

今月は久しぶりにリーダートリオ、Pastis?をいたします。
ゾロ目の6/6、ロックな日の20時から。
スタンダードはやりませんが、みなさまご存知の曲を揃えて、お待ちしています。
楽しいひと時をご一緒しましょう♫

今月もどこかのお店でお会いできるのを楽しみにしています。

6/2(日)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 吉川大介(ベース)ジャム 
 14:00~18:00 ¥2500+オーダー
 ジャムセッションです。プレーヤー、シンガーのみなさん、遊びに来てください♪

6/3(月)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
  池野広美(ボーカル)
 湯島のファンキーなジャズバーです。

6/6(木)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
Pastis?
  廣田ゆり(ピアノ)佐藤有介(ベース) 野村綾乃(ドラムス)
 私のリーダートリオです。
 「スパイ大作戦」から、炭坑節、ユーミン、歌謡曲のカバーなど
きうき、っとり&さんくさく、をテーマに、今回も独自のアレンジでお届けいたします。今月イチオシです♫ 
 20:00~ ¥2500+オーダー

ナターシャ廣田。。。


6/8(土)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。要予約)

6/11(火)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。要予約)

6/12(水)新橋第一ホテルラウンジ21
 塚田直江(ボーカル)中津裕子(ベース)
 20:00~ 

6/13(木)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:30~ ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
 尾田悟(テナーサックス)YASUKO上条(ボーカル)(ベース)
 湯島のファンキーなジャズバーです。

6/23(日)モーション・ブルー・ヨコハマ
Gentle Forest Jazz Band
ワンマンライブ

  浜野謙太もジェントルシスターズも全員集合。
  22人のエンターテイメントビッグバンドをゆったりお楽しみ下さいませ!!!

チケット:自由席 ¥4,000 / BOX席 ¥16,000+シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)(消費税込み)
予約開始日:2013年4月6日(土)
予約受付先:
モーション・ブルー・ヨコハマ(045-226-1919)※11:00a.m.〜10:00p.m.
WEB予約( モーション・ブルー・ヨコハマ )
※公演前日の22:00まで

gentle0623.jpg

6/24(月)新宿(03-3354-0335)
 19:15~ \2500+オーダー
 佐々木慧(ギター)くどうりょうこ(ボーカル)野中英士(ベース)
 新進気鋭7弦ギタリスト、佐々木慧くんのグループです。

6/25(火)午後 レッスン
 場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)にて。
 ※生徒募集中です(若干空きあり)→詳細はコチラ
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。要予約)







<ソロピアノ>
 詳細後日









このページのトップへ
News! 6/6(木)に高田馬場サニーサイドにてリーダートリオ「Pastis?」いたします→コチラ

5月のスケジュールはコチラ

先日湯島のカスターで、それはすてきな男性ボーカルがかかっていたので、誰だか確かめたら、
「ケニー・バレルです」
「いえ、ギターじゃなくて、歌っている人なんですが」
「だからケニー・バレルです」

え~っ!!!!!
ギタリスト、ケニー・バレルは、歌でも十分食べていけるほどのボーカリストだったのでした。
ケニー・ファンの方にはすでに常識なトリビアだったかもしれませんが。
(たぶんコレ↓)
「Weaver of Dreams」(Kenny Burrell)
「Weaver of Dreams」(Kenny Burrell)

そういえば、実はオスカー・ピーターソンもナット・キング・コールばりの素晴らしい歌い手ですが、
「オレはピアノでいくから、オマエは歌でいけ」
と、二人の間で棲み分けができていたので、あまり歌が残っていないんだとか。

ピアノの弾き語りならそんなに珍しくないんですけど、
チェット・ベーカーの歌とか、最初はみんなびっくりしたでしょうね。
ケニー・ドーハムの歌のアルバムもあるらしいですが、
「聞かないほうがいいかも」とディスられました(勧められたの逆です)。あらら。

サラ・ボーンはコンサートで必ずピアノを弾いてみせてたし、
メル・トーメもドラムが得意だし、
そういえば、まわりを見渡すと、
シャンソンも歌うしアコーディオンもスチールギターもできるベーシストとか
ハモニカにはまっているアルトサックスくんとか
絶対音感があってピアノが得意なドラマーとか、
そしてもちろん、
機会があれば、オレにも歌わせろ、というミュージシャンはもっともっといるはず。

私も、だから
「ゆりさん、歌わないの?歌うんでしょ、実は~」とよく言われますが、
歌いません。
以前そんな感じで乗っけられて、ソロピアノではいっていたお店で歌ったら、
歌い終わったところでお客様全員がうつむいてしまって、
「でもこの歌は、とってもむずかしい曲なんですよ~」っと店の女の子にフォローされたりした事件があったので

さて、私のいちばん好きな「本業以外」の演奏は、
スラム・スチュアートの歌。
Slam Stewartは、ライオネル・ハンプトンの有名な「スター・ダスト」で
アルコ(弓)ソロに自らのスキャットを重ねて「ロ~ンドン橋落ちた」、とかやっている人ですが、
本気で歌っても素敵でした。
stashというレーベルから出ている「New York New York, Sounds Of The Apple」という
コンピレーション・レコード(CDはないみたいです)で、2曲歌っているうちの1曲
「Sidewalk in New York」というのがそれで、
こんな感じで 音楽と関われるのは本当に幸せだなと思える歌です。
シンプルだけど素敵。シンプルだけど深い。そういうのがいちばん難しいんでしょうね。

「New York New York, Sounds Of The Apple」(stash)
「New York New York, Sounds Of The Apple」(stash)

(興味のある方は、私がこのアルバムを教えてもらった、原宿ハイファイ・レコードさんのサイトで試聴できますので検索してみてくださいね。このサイトもいろいろ聞けて楽しいんです




このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

04月 « 2013年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
53位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する