ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

4月のライブスケジュールはコチラ

一度立ったアンテナというのは、なかなかはずれません。


弾き語りの名手マット・デニスの「Everything happens to me」は、
哀愁あるメロディが美しく、アルトサックスのおいしい音域にジャストミートなので、
アルトの方とお仕事するときは、ついやりたくなってしまうスタンダードです。

ピアノで弾いてももちろん映えるので、先日のあるライブで、ベースとDUOで演奏してみました。
私はインスト(歌なし)のときでも、お客さまには歌詞など説明してどんな曲なのか知ってもらうことが多いのですが、

「この曲は、なにをやってもうまくいかない、不幸な人の話で、
 ゴルフを予定すれば雨が降り、パーティをやったら近所から苦情が来、
 ラブレターを書いたら返送されてきたという、かわいそうな歌詞で。。。」

と説明したら、ベーシスト氏が、
「単なる返送じゃなくて、着払いなんだよっ。
 そういうことをやるのは間違いなく女だね。
と間髪いれず補足してくれました。

調べてみたら、正確には、「さようならのお返事を着払いで送りつけてきた」でした。
ひどい。。。
それにしても、ベーシスト氏、なにがあったのか。

マット・デニス作だから、元来男性がうたう歌、ではあるのでしょうが、
確かに、これはそういう意味でも男性専用曲なのか。。。も?
マット・デニスは自虐ネタっぽく笑いをとっていたようですが、
これを女性が歌ったら、笑いはとれないですもんね。


先日の「ヴァレンタイン氏ハゲ疑惑」以来、男うた、女うたについてのアンテナがたってしまいました。



おまけ
「Everything happens...」入りCD。

マットデニス「プレイズアンドシングス」
マット・デニス「プレイズ&シングス」
本家マット・デニス氏の1953年、ハリウッドのクラブでの弾き語りのライブ。
小粋でスインギーなピアノにのせて、次々と繰り出される軽妙な歌。
さぞ、お酒がおいしい夜だったろうなあ。。。
お客様にいただいたCDですが、はまりました。



チェットベイカー「レッツゲットロスト」
チェット・ベイカー「レッツ・ゲット・ロスト」
ヤヴァイです。
手近な強いお酒をストレートでかあぁっとあおったら、
さっさと寝てしまいしょう。
本気で落ちたい貴方におすすめ。








スポンサーサイト
このページのトップへ
3月のライブスケジュールはコチラ

4月のライブスケジュールはコチラ


先週末は、赤坂の草月ホールで、「東京03」というコントユニットの公演、「図星中の図星」の「悪ふざけ追加公演」に、
Gentle Forest Jazz Bandの一員として参加してきました。

草月ホールにてゲネプロ中
ゲネプロ中のジェントル・久保田氏

3時間近い(しかもほとんどしゃべりっぱなし)公演を2日で3回もやってしまう芸人さんの体力のすごさとか、
回を増すごとにアドリブ度が高くなって、しかも毎回おもしろすぎるとか
(ステージの後ろで笑いすぎて涙していました)
リハから本番までの積み上げの緻密さ、
スタッフさんのチームワークの素晴らしさ、

などなど、
感動ポイントはいっぱいあったのですが、
なによりも、今、旬のお笑いのステージに、こんな大所帯のジャズバンドを呼ぼうと思った人の発想がステキだなあと思いました。

そういえば「全員集合」でも、酔っぱらいの加藤茶さんがゲイスターズのトロンボーンのベルに向かって吐く真似したりして、あのころのバラエティ番組ではフルバンドが当たり前のように出演していましたもんね。
出演してなくても、80年代は「ひょうきん族のテーマ」(東京ユニオン)「クイズ世界まるごとHow Much?」(前田憲男)「ベストテン」(ニューハード)などのビッグバンドによるオリジナルのテーマ音楽がたくさんあったような。
(最近だと「すべらない話」でエリントン使ってましたよねえ。)

三谷幸喜さんも、ビッグバンドのエンディングテーマがつく感じが洋画っぽくてお好きとのことで、映画で多用されていますが(私は「有頂天ホテル」のテーマが好き)、

そう。
ビッグバンドのサウンドがもたらす高揚感、わくわく感、というのが、私も大好きです。
オーケストラのノーブルな高揚感、ロックのパワフルな血の湧き方、とはちょっと違った、
なんかキラキラしたゴージャスなもの、を連想する感じなのです。
ニューヨーク、ロンドンというよりは、ラスベガス、ハリウッド的な。。。
こんないい音楽、ほっとく手はないのになあ、
と思ってたら、今回のこの企画。何度も言うけど、いまどき、これを企画した人、スゴイ!
(打ち上げでも本人に感動を伝えたのですが、単なるミーハーと思われたかも。。。)

というわけで、

ジェントルサックス隊のみなさん
楽屋にて、ジェントルおしゃれサックス隊の皆様。

ほかにも魁!リーゼント・ブラス隊(女子一名含む)とか、
ハットできめるリズムセクション(モヒカン一名含む)とか、写真とりそびれたけれど、あります。
全体のメガネ着用率は61%。
サウンドも、ぜひ、聞いてお確かめください。
(今回の公演はDVDとして発売されるそうです♪)


追記
お笑いナタリーに写真がいっぱいのってました。私は見切れてますけど。。。





このページのトップへ
私は近眼なので、うちでは眼鏡をかけています。
「最近カッコイイ眼鏡がほしい!」と思った途端、人のかけている眼鏡が気になりだしました。
そう思ってみると、結構、メガネ伊達な殿方が多いんですねえ。
自分用には、現在「ざあます系」(フォックス)か、「四角くてでかい黒ぶち」系(ウェリントン)のどっちにしようか思案中です。


今月もどこかのお店でお会いできるのを楽しみにしています。


4/1(日)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 14:00~18:00 ¥2500+オーダー
 ジャムセッションです。プレーヤー、シンガーのみなさん、遊びに来てください♪

4/5(木)湯島カスター(03-3836-1841)
 20:00~ ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
 井村多恵子(ボーカル) 
 湯島のファンキーなジャズバーです。

4/12(木)青山アンクルハット(03-3498-5798)
 20:30~23:00 森まどか(ボーカル)
 青山の夜景を見ながらくつろいでください。

4/13(金)六本木ワインバー・クリマ(03-3589-3033)
 20:00~  ¥2500+オーダー
 マレーネ(森岡典子)(ボーカル)DUO
 一枚板のカウンターが素敵な、ちょっと隠れ家っぽいワインバーです。

4/14(土)午後 高田馬場にてレッスン(生徒募集中です)
 ジャズピアノ、ボーカリストのための理論講座、大人のための1曲集中レッスン講座など。
 (個人レッスンです。要予約)

4/17(火)湯島カスター(03-3836-1841)
 20:00~ ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
 正木まどか(ボーカル)
 湯島のファンキーなジャズバーです。

4/19(木)大塚グレコ(3916-9551)
  20:00~22:30 ¥3000+オーダー
  近藤淳(ボーカル)DUO
  大塚の隠れ家サロンライブハウスです。
  淳ちゃんの飄々としたキャラとさわやかな歌声をお楽しみください♪

4/21(土)六本木クラブT(03-3423-9765)
 20:00~23:30 MC\3500+オーダー+サービス料(¥1000)&税
 ボーカルセッションです。譜面をご持参ください♪
 斉藤真也(ベース)竹内清訓(MC/ボーカル)林亮介(ドラムス)

4/23(月)六本木クラブT(03-3423-9765)
 20:00~23:30 MC\3500+オーダー+サービス料(¥1000)&税
 山村隆一(ベース)ちゅうまけいこ/MICCO/夏樹みさ(ボーカル)
 東京タワーが見えるジャズクラブです♪

4/24(火)新宿(03-3354-0335)
 19:15~ \2500+オーダー
 佐々木慧(ギター)秋元直子(ボーカル)野中英士(ベース)
 新進気鋭7弦ギタリスト、佐々木慧くんのセッションです。

4/26(木)青山アンクルハット(03-3498-5798)
 20:30~23:00 森まどか(ボーカル)
 青山の夜景を見ながらくつろいでください。

4/29(日)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 14:00~16:30 ¥1500+オーダー
 チーム池袋ライブvol.7
藪 紀子(Vo)、町田弘道(Vo)、塚田留里子(Vo)、村山協司(Vo)、西 直子(Vo)、山崎裕子(Vo)、鈴木ひろゆき(B)




<ソロピアノ>

4/3(火)新宿ソロピアノ
 ①20:30~21:15 Dance(03-3354-4774) ¥500+オーダー 
 ②21:45~22:30 Pearl Bar(03-3354-7577) ¥700+オーダー
③23:00~23:45 Dance(03-3354-4774) ¥500+オーダー

4/18(水)、4/28(土)新宿ソロピアノ
 ①20:15~21:00 Pearl Bar(03-3354-7577) ¥700+オーダー
②21:35~22:20rit bar(03-3354-4315)  ¥1000+オーダー
 ③23:10~23:55rit bar(03-3354-4315) ¥1000+オーダー








このページのトップへ
3月のライブスケジュールはコチラ


ご隠居さまと記念写真♪
ご隠居さまと記念写真♪


めずらしくオフでした。

よくライブに来てくださっているお客様で、知る人ぞ知る「ご隠居さま」のお店、
手ぬぐいの卸問屋、「戸田屋商店」さんの140周年のイベントに行きました。

場所は深川江戸資料館。
訪ねるのは初めてでしたが、資料館のまわりは情緒深いお店がいっぱいあって、
雨じゃなかったらいろいろ道草したいような場所でした。

手ぬぐいはどれも素敵で、和柄大好きの私にはホント、目の保養。
いつか「自分手ぬぐい」つくりた~い♪







このページのトップへ
3月のライブスケジュールはコチラ



Pastis?トリオ記念撮影
左から、佐藤有介(B) 廣田ゆり(P) 野村綾乃(Ds)


ビッグバンドのライブやら確定申告やらで毎日ばたばたしているうちに、ご報告がおくれてしまいましたが、
先日Pastis?ライブ、来てくださったみなさま、ありがとうございます。

ちょっとクセのある音楽ですが、好きになってくれる人は、涙を流してくれるほど気にいってくださって、
まさにこの「Pastis」というリキュールの存在とそっくりです。
わたしって、万人受けしないニッチな芸風なのですねえ。

セットリストです。

1st
 ヴィヴァルディ組曲「四季」より「春」
 メンデルスゾーンの結婚行進曲
 パープルスワン
 月の砂漠
 ラジオ体操第一
 天国と地獄

2nd
 男の子女の子(郷ひろみ)
 U.F.O
 飾りじゃないのよ涙は
 年下の男の子
 春よ来い
 A列車で行こう~線路は続くよどこまでも
 
アンコール
 ウルトラマンのテーマ

次はまだ未定ですが、またやりますので、来てくださいね~。


下は、おなじみ、お客様、中澤さんのイラストです♪

サニーサイド
サニーサイドにて



マイプラザ・サタデーコンサート
こちらは撮影禁止だったけど、イラストなら大丈夫。
2/25マイプラザ・サタデーコンサート




このページのトップへ
3月のライブスケジュールはコチラ


明日11日の吉祥寺でのジェントル・フォレスト・ジャズ・バンドのライブは、Ustream配信されるそうです。
遠方の方、ビッグバンドってなんだかわかんない。。。って思ってらした方
あ、あと、トニー谷が好きな方も、ぜひ見てみてください。

19時スタートです♪→ページはコチラ

マッチョでゴージャスな管楽器に交じって、金平糖のような音(笑)を出しているのが私です。







このページのトップへ
3月のライブスケジュールはコチラ


7周年記念バッジ♪
サニーサイドさん、7周年記念ウィークでした。
ノヴェルティのピンバッジ。モデルはママで~す。




昨日のサニーサイドの「Pastis?」ライブ、いらしていただいた皆様、どうもありがとうございました。
セットリスト、写真、イラスト(現場で書かれたものなんです!)、などは、準備ができ次第、アップいたします♪

ところで、告知。
今週3/11日曜日は、吉祥寺スターパインズカフェで、最近参加しているビッグバンドのワンマンリサイタルがございます。

★3/11(日)吉祥寺 STAR PINE'S CAFE(0422-23-2251)
  Gentle Forest Jazz Band ワンマンライブ
 ~こんな夜にはビッグバンド~
 今年1月から参加しているビッグバンドのワンマンライブです。
 総勢22人の奏でる迫力とエスプリ(?)のビッグバンドサウンドをお楽しみください♪

  Open18:00 / Start19:00 前売り 3,000 / 当日 3,500(共に+1ドリンク)
  チケット予約は→コチラ


そして、同じバンドで、なんと、お笑いのライブにも出演してしまいます。
3/24(土)、25(日)「東京03」さんの特別公演「図星中の図星」。→こんな内容です。

予約チケットはもう売り切れているそうですが、当日券があるそうなので、気になる方はチェックしてみてくださいね~。

  このページのトップへ
3月のライブスケジュールはコチラ


愛と欲望のピザ
ギザギザハート~♪

先日、プチ女子会に行ったときのこと。
場所は、高田馬場のコットンクラブというコロニアル風のおしゃれなダイニングバーだったのですが、
メニューにハート型のピザが。
さっそくオーダーして、お友達に切り分けてもらいました。
みんなこのために注文するんだろうなぁ。。。(おいしかったけど)

ということで、やっと春の気配。
わたしも明日、リーダーライブいたします。
お店はつい一昨日、7周年を迎えたばかりの、サニーサイド。
7周年を記念して7拍子の曲を。。。。と思ったのですが、それはありません。
代わりに、バンドの名前にちなんで、パスティス(リキュールの名前です)試飲会をいたします。

ぜひぜひ、遊びにきてね!

3/7(水)高田馬場Jazz cafeサニーサイド(03-5272-6119)
Pastis?
  廣田ゆり(ピアノ)佐藤有介(ベース) 野村綾乃(ドラムス)


 私のリーダートリオです。
 カジュアルでアットホームな雰囲気のジャズバーで、
 飲んだり、食べたりしながら、
 「年下の男の子」「ラジオ体操第一」など
 なじみ深いメロディのジャズアレンジの数々を、たっぷり、ゆっくりお楽しみください。
 もちろん春の曲もありますよ~♪

 20:00~(2回ステージ) ¥2500+オーダー 




このページのトップへ
3月のライブスケジュールはコチラ


ミュージカルの金字塔、「サウンド・オブ・ミュージック」

映画のラストで、歌のうまい嫁さんをもらって、7人の子供たちとともにスイスに逃れたトラップ大佐は、
その後、スウェーデンに渡り、ビジネスで大成功、大富豪となる。
一族をひきつれてある島に移り住むが、
子孫のうちのある女の子が失踪してしまい、
そのことが心にずっとひっかかって、晩年になってからある記者に調査を依頼した。。。

。。。。
のかと思った。
話題の「ドラゴンタトゥーの女」に出演の大富豪、クリストファー・プラマー。
めちゃめちゃ存在感があって、白い髭が貫録なのですが、
この人、「トラップ大佐」だったのですね。

昔の映画でよく知っている人が、突然スクリーンに現れると、ちょっとびっくりします。
でも、出演映画一覧などをみると、エーデルワイス以後も、
いい映画にいっぱいでていて、プロフェッショナルとして、すばらしい人生を送っているなあと思いました。

映画は、家系図片手にDVDになってからもう一度見たいと思います。
面白かったんだけど、細部、ついていきそこねました。。。






このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

02月 « 2012年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
94位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する