ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

手帳を買い換えました。私は1か月がひとめでわかるタイプのものが好きなのですが、うっかり「月曜始まり」を買ってしまって、今もう一度買いなおすかどうか悩んでいるところです。
でも、ふと気がつくと、世の中で「日曜始まり」の手帳は結構レアなのですね。

まず休んでから、
まず遊んでから、働く。

という考え方はあまりポピュラーじゃないのでしょうか?
まあ、商売的に曜日はあまり関係ないのですが。。。

今月もどこかのお店でお会いできるのを楽しみにしています。


2/1(火)代々木NARU(03-3370-8154)
 19:15~ ¥2625+オーダー
 文田けい子  (ボーカル) 佐藤有介(ベース)
 代々木の老舗ジャズクラブです。

2/3(木)青山アンクルハット(03-3498-5798)
 20:30~23:00 森まどか(ボーカル)
 青山の夜景を見ながらくつろいでください。

2/4(金)浦和ロイヤルパインズホテル19F(048-827-1165)
 18:30~22:00 西川輝正(ベース)
 夜景の美しいバーラウンジです。埼玉近郊の方はぜひどうぞ。

2/5(土)六本木クラブT(03-3423-9765)
 20:00~23:30 MC\3500+オーダー+サービス料(¥1000)&税
 小美濃悠太(ベース)黒田なおこ・Miyui(ボーカル)

2/8(火)六本木JazzPianoBar「IZUMI」(03-3408-4149)
 20:00~23:30 ¥3000+オーダー 
 小谷のり子(ボーカル)  道下アズ(ボーカル)
 お客様も歌えるお店です。歌う方は譜面をご用意ください♪

2/12(土)六本木クラブT(03-3423-9765)
 20:00~23:30 MC\3500+オーダー+サービス料(¥1000)&税
 西村俊哉(ギター)笠原本章(ベース)友里倖子・中山りえ・深澤友梨恵(ボーカル)

2/15(火)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:45~23:10 ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
 青柳陽子(ボーカル) 田嶋真佐雄(ベース)
 湯島のファンキーなジャズバーです。

2/17(木)新宿Dance(03-3354-4774)
 20:15~23:50 ¥500+オーダー
 マサ(ボーカル)DUO
↑リンクしてあるスケジュールページの日付が違っていますが、17日木曜で大丈夫です。

2/21(月)六本木JazzPianoBar「IZUMI」(03-3408-4149)
 20:00~23:30 ¥3000+オーダー 
 萱原恵衣(ボーカル)  道下アズ(ボーカル)
 お客様も歌えるお店です。歌う方は譜面をご用意ください♪

2/22(火)湯島カスター(03-3836-1841)
 19:45~23:10 ¥3500(1ドリンク付き)+オーダー
 五十嵐正則(ギター)DUO
 湯島のファンキーなジャズバーです。

2/23(水)高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
廣田ゆりピアノトリオ
 粋でHappyなスタンダード。
 静謐な空、ラムが似合う南洋の海など、私が宝物にしているオリジナル。
 などなど、お届けいたします。
私のリーダートリオです。オススメです!

 田嶋真佐雄(ベース) 中屋啓之(ドラムス) 19:30~  MC\2500+オーダー 

2/24(木)青山アンクルハット(03-3498-5798)
 20:30~23:00 森まどか(ボーカル)
 青山の夜景を見ながらくつろいでください。

2/28(月)四ツ谷 Voice(03-3355-3455)
 19:50~
 三品友紀子(ボーカル)金森もとい(ベース)



 
<ソロピアノ>
いずれもの雰囲気のいい素敵なお店です。ゆっくり飲みたい日に寄ってみてください。

2/18(金)新宿Pearl Bar(03-3354-7577)
 20:15~23:55 ¥700+オーダー(3日は19:00~22:30)

2/6(日)新宿rit bar(03-3354-4315)
 20:00~23:50 ¥1000+オーダー














スポンサーサイト
このページのトップへ
一昨年11月に活動をいったん休止した黒船レディこと水林史さんが、来月11日、活動を再開することになりました。

彼女のファンはもう情報はキャッチ済みだと思いますが念のためにライフ情報は→コチラ

私がMalt Orientalでベースをお願いしているベースの佐藤有介くんのバンド「じらふ」にてのボーカル復活です。

いやあ、時がたつのは早いですね。
私が同じところをぐるぐるまわっているうちに、史ちゃんとこの赤ちゃんは大きくなり続け、なんと歩いたり話したりするようにまでなったとか。

そして「お母さん」もシンガーとしてまた新しいスタート。
めでたいです。
私もずっとサポートする余力がない状況のなか、責任を感じていたので、この報を聞いて、ホントにうれしく思いました。
黒船時代のファンだったみなさんも、ぜひ応援にかけつけてあげてください!


このページのトップへ
寒くなったので、いろんなバーで「ホットバタードラム」というバター入りのあったかいラムがメニューに登場。

でも、音楽聴く場所でこういう言葉を見ると、
「ホット・バター・ドラム」(hot batter drum)
なんだかどかどか叩いているらしい、熱いぜ!、
という太鼓を想像してしまいますね。あ、私だけじゃないですよ~。

中には、
なんだかぬるぬるしたスネア(hot butter drum)とかを想像する向きもあるらしい。。。

って。つまらないこと言っていると寒さが増すので、本題。

今年最初のリーダーバンドは、ピアノトリオでございます。今年から、少しスタンダードも増やしていこうかな。
場所はおなじみ、二子玉川ライラでございます。
うわさの、ホットバタードラム(hot buttered rum)であったまっていってね。


1/20(木)二子玉川 Bar LIALEH(ライラ) (03-5491-1951)
 廣田ゆりピアノトリオ
  ピアノトリオで、カリブテイストのカジュアルなジャズバーに出演します。
 静謐な空、ラムが似合う南洋の海、カラフルな4ビートなど、いろんな風景が見える音楽です。
 投げ銭なので、お気軽にどうぞ。

  19:30開場~  20:00開始~(2ステージ) 
  テーブルチャージ\500ステージ+投げ銭
  田嶋真佐雄(ベース) 中屋啓之(ドラムス)
 (小さなお店ですので、ご予約はお早めに!)

私のリーダーライブです!
このページのトップへ
バオバブの木(リウォンデ国立公園)
バオバブの木。子供のころはサンテグジュペリのホラだと思ってましたが実存するんですねえ。



前にも書いたことがありますが、私の中学時代からの友人に、JICAのシニア海外ボランティアの旦那様と海外をまわっている人がいます。おととしまではラオスにいたのですが、去年の春からは、アフリカの「マラウィ(Republic of Malawi)」という国に行っています。

話を聞くと治安や民族性の違いなど、大変なこともいっぱいあるようですが、自らも青年海外協力隊の経験者(パラグアイに滞在!)である彼女は、私の知らない国の話を、持ち前のクールな観察力で描写してくれます。

おいしいものを食べたこととか、生活のこまごましたことも、いちいち新鮮だし、
休日に出かけたという国内外の国立公園の動物の写真も壮観ですが、

治安が悪いので、昼間も街なかの一人歩きは危ないとか、
ずっとマラリア予防の薬を飲んでなきゃいけないとか、
停電が多いとか、
洋服ダンスをそうじしてたら、タランチュラが出てきたとか、
タクシー運転手はなじみ客になると逆にサービスが悪くなるという不可解な習慣とか、、、


練習の合間にマラウィからの写真の数々を眺めていると、あれ、中2の時は机を並べていたのに、今や全然違う場所にいるんだなあ、とちょっと不思議な気持ちになります。

というわけで、彼女に見せてもらった写真の中からいくつか、おすそわけでご紹介したいと思います。



シャローエボシトリ
庭にいろんなトリが遊びにくるらしい。

ブルーヘッドツリーアガマ
こんな青いトカゲも来るらしい(樹にのぼると色が変わる)。



マラウィの市場
市場にて。

野菜(マラウィの市場)
野菜。

お酒(マラウィの市場)
そして、これはなんとお酒。ビニールパック詰め!?

チャリマト(自転車タクシー)
日本人には「チャリマト」と呼ばれる自転車タクシー。お客さんでも、登り坂は、降りて歩かなければならないらしい。



バラカの物売り
郊外バスターミナルの物売り。「買えコラ!」という感じでバスをたたくので怖くて窓を開けられないそうです。

ザンビア国境の土産物売り
こちらはザンビア国境の土産物売り。イケメンだ~♪



泳ぐカバ(リウォンデ国立公園)
国立公園にいくと動物がいっぱい。川の中央は岩じゃなくてカバです(リウォンデ国立公園)。

インパラとサル(チョベ国立公園)
ここからはチョベ国立公園(ボツワナ)。インパラとサル。

チョベ川ボートサファリ
ゾウが佇んでいる。

チョベ国立公園
ゾウのアビーロード。




マラウィ郊外。子供たち(郊外)
デジカメに映った自分たちの写真にきゃ~っとなっている子供たち。

子供たち2
目がきらきらしています。



(写真撮影は、西村靖夫さん、みどりさん)



このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

12月 « 2011年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1657位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
70位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する