ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

なんだかじめじめした日が続きます。さっき起きたのに、朝ごはんを食べたらまた眠くなって...................
................アレ?みたいなこともあって反省するのですが、ぐったりした人間とは逆に、私の部屋の観葉植物(サトイモ系)が超元気です。夏が終わるまでには私の背を越えるかもしれません。

 ところで怠けてばかりいるわけではないところをみせるためにライブのお知らせを2件。

7/2(水)大塚グレコ(03-3916-9551)
  20:00~  3000円+オーダー
 廣田ゆり(ピアノ) 愛川聡(ギター)


 新進気鋭のアコースティックギタリスト愛川聡くんとのスリリングなDUO。去年12月から数えて3回目です。スパニッッシュな香りのナンバーあり映画音楽あり、そして私のオリジナルも何曲かお届けする予定です。
 場所は、大塚の住宅街にある隠れ家風のサロンライブハウスです。このステキな場所も、まだご覧になったことのない方にはぜひぜひ一見の価値ありです!

7/11(金) 吉祥寺 Star Pine's Cafe
黒船レディと銀星楽団アルバム発売記念~
  「ものスゴい!リリース・パーティ♪」


 普段4人でやっている銀星楽団ですが、この日はなんと!管もいる、パーカスもドラムスもいる、Fascinationsの渡辺さん(Vib)だって来ちゃうんだぞ、の豪華版。しかも、普段バンドがお世話になっているDJ陣も応援に来てくれて盛り上げてくれます。銀星ライブには皆勤賞のあなたも、CDしか知らないあなたも、今回ばかりは、見逃せません!
(チケットは私も直接扱っていますので、ライブなどでお会いできる方はお気軽にどうぞ!)

Open 18:30~ Start 19:30~
Charge 前売り2,600円- 当日3,000円-(+1drinkオーダー)
※前売りチケット6/1より発売!お申し込みは→こちら♪
 (電話での受付はしておりません)
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
TEL:0422-23-2251(お問い合わせ用)

★黒船レディと(ものスゴい!)銀星楽団
水林 史(vo)、廣田ゆり(pf)、塩川俊彦(g)、玉木勝(b)、大澤公則(drs)、則包桜(per)、井谷享志(per)、
渡辺雅美(vib)、茅野嘉亮(tp)、石川周之介(fl,ts)、桧垣真一郎(tb)、長島一樹(bs)
♪アルバムに参加したメンバー総出演の特別編成ワンマンLiveです!

★DJ:流星キラキラDJ群 …銀星楽団の世界をロマンチックに演出する、
流星のような音楽を選曲するスペシャルDJチーム!!
菅野一成(Krazy Katz)、松永良平、HIDE(SWING KIDs)、ひげぼ(SWING KIDs)、
佐藤彰(東京ロンドン化計画)、宮奈大
スポンサーサイト
このページのトップへ
 ウディ・アレンの映画に「ギター弾きの恋」というステキな映画があります。これは、エメット・レイという伝説の天才ギタリストのお話を、彼を知るいろいろな人のインタビューを交えて描くドキュメンタリー......仕立ての「ホラ話」です。
 しかしさすがはウディ・アレン、評論家のナット・ヘントフとかが実名ででてくるし、インタビューで語られる逸話も細部までリアルで、ジャンゴ・ラインハルトの話とかがでてくるので、知らない人は、うっかり実在しない「エメット・レイ」のCDを買いに走ってしまう、という手のこんだイタズラなのでした。
 まだ見てなかった方、もう数年前の映画だし、ネタバレをお許しください。

 これを見た直後、「テルミン」という映画を見たのですが、「今回はだまされないわ!」思って意気込んでたら、これは、正真正銘、ホンモノのドキュメンタリーでした。テルミンという面妖で魅力的な楽器を開発したテルミン博士の物語なのですが、テルミン博士があまりに印象的な風貌なのと、演奏場面がなんていうか「目が離せない」映像だったので、絶対作り物だと思ったのです。ベタな感想ですが、事実は小説よりナントカ、というやつです。

 私はこの手のホラ話が好きです。
 ホラ、というなら、SFとかファンタジーとかがいいのかといえば、そうではなく、ホントっぽいお話なんだけど、前提に大嘘が紛れ込んでいて、「ね、これって実は嘘なんでしょ~?」とかって言いながら、うっかり聞き入っているうちに、気持ちよくだまされてしまうのが、私にとってのホラ話です。

 小説でいったら、ガルシア・マルケス「百年の孤独」とかジョン・アービング「ガープの世界」とか、あと、「バベットの晩餐会」なんていうのもかなり気に入りです。
 最近出逢った小説家でいちばんのホラ上手だと思うのは、ポール・オースターという人です。代表作の「ムーン・パレス」もよかったのですが、私の好きなのは、「幽霊たち」という探偵物語の中にでてくるブルックリン・ブリッジのエピソードです。この作家に出会って割と最初の段階で読んだのですが、すっかり本気にして、事実関係をネットで調べたりしてしまいました。なんだか飲み屋で隣り合ったおじさんから「親戚の話なんだけどね」とかいって壮大なホラ話を聞かされたみたいな感じ。

 しかし、この手の小説を読んでいると、特に「百年の孤独」なんて読んでいると、浮世のことは全部「壮大なホラ話」でできているような気がしますね。....話が大きくなりすぎかなあ。
  このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

05月 « 2008年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
56位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する