ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

「The Best things in Life are free」というハッピーなスタンダード曲があります。邦題は「自由が一番」なんですが、最近ちがう解釈を聞きました。それは「人生で一番大事なものはタダ」
 だいぶニュアンスがちがってきてしまいますが、「タダ」すなわち、「値段がつけられない」「お金では買えない」と、解釈すれば、納得ですね。誰か真相を教えて下さい。
 今月もどこかのお店でお会いできるのを楽しみにしています!

4/6(木)、4/20(木)青山アンクルハット(03-3498-5798)
 20:30~23:00 ¥1000+オーダー 森まどか(ボーカル)
 青山のゆったりしたバーラウンジで森さんの低音の魅力に酔いしれてください。

4/7(金)浦和ロイヤルパインズホテル19F(048-827-1165)
 19:00~22:30 塩川俊彦(ギター)
 夜景の美しいバーラウンジです。埼玉近郊の方はぜひどうぞ。

4/13(水)吉祥寺「Meg」(0422-21-1421)
19:30~22:00  ¥2000+オーダー 
 志賀聡美(トロンボーン) 中津裕子(ベース) 川口弥夏(ドラムス)
 エキゾチックな魅力のトロンボーン奏者、志賀さんの女性ユニットです。

4/21(金)浦和ロイヤルパインズホテル19F(048-827-1165)
 19:00~22:30 玉木勝(ベース)
 夜景の美しいバーラウンジです。埼玉近郊の方はぜひどうぞ。

4/23(日)下北沢440(03-3422-9440)
 18:00開場/18:30開演 前売\2500/当日\2800(1order別)
楽しい楽しいジャグバンド「東京LIMELIGHT CIRCUS」さんのイベント「モダンタイムス vol.2」に黒船レディと銀星楽団にて出演します。 他に3バンド、DJタイムもありというにぎやかぶり。盛り上がりたい方はぜひ。

4/28(金)浦和ロイヤルパインズホテル19F(048-827-1165)
 19:00~22:30 加藤泉(ギター)
 夜景の美しいバーラウンジです。埼玉近郊の方はぜひどうぞ。

<ソロピアノ>
いずれも雰囲気のいい素敵なお店です。ゆっくり飲みに来てくださいね。

4/5(水) 新宿Pearl Bar(03-3354-7577) 20:15~23:55 ¥700+オーダー 
4/17(月)新宿rit bar(03-3354-4315)20:00~23:50 ¥1000+オーダ-
4/19(水)新宿Dance(03-3354-4774) 20:15~23:50 ¥500+オーダー 


スポンサーサイト
このページのトップへ
昨日は新宿「ダンス」にてボーカルの梶原まりこさんとのデュオでした。まり子さんの歌はホントにインパクトのある歌で、前からご一緒したかったのですが、今回縁があって実現しました。いっぱいエネルギーをもらいました!!来てくださった方、ありがとう。

ところで、昨日やった中で久しぶりの1曲「想い出のサンフランシスコ」。なかなか自分のものにできなくてどちらかといえば苦手な部類に入るんですが、リクエストがとても多く、そしてなんというか、気になる1曲なのです。

 以前、OLをやっていたとき勤めていたのは貿易関係の会社でした。入社した直後は、日本製品の輸出が全世界に向けて絶好調で、「貿易摩擦」とかいってアメリカから文句いわれたりしていた時期でした。
 そんなとき年配の先輩がしみじみつぶやいていたのは、「昔はね、日本製品を外国に買ってもらうなんて、大変だったんだよ。買ってくださいって、お願いしにいってた時代があったんだよ。今じゃ考えられないかもしれないけどね」

 その人が石川好さんの「ストロベリーロード」という本を薦めてくれました。それは、サンフランシスコに移民してイチゴ栽培で身をたてようとしている在米邦人の物語で、今でもよく覚えているのは、イチゴ畑で作業していると、日本家電メーカーのセールスマンが「炊飯器」をセールスしにくるくだりです。あれ、1950年代か60年代くらいの話だったでしょうか?(相変わらず記憶を頼りに書いているため不正確だったらごめんなさい)
 つまり、普通の家電製品はまだアメリカに売れるほどの競争力がなかったので、炊飯器を在米移民向けに売っていた、ということなんですが。

 「想い出のサンフランシスコ」を弾くたびに、このことを思い出します。ゴールデンゲートブリッジとかじゃなくて、「炊飯器のサンプルをかかえて汗をふきながら異国のイチゴ畑を歩く日本人セールスマン」のイメージを思い描いてしまうんです。
 リクエストしてくださるのはやっぱりご年配の方が多いのですが、気のせいか「今じゃ考えられないかもしれないけどね」って心の中でつぶやいているような気がします。

考えすぎかもしれないんですけどね。だから、この曲、苦手ながらも気持ちこめて弾きたい1曲なのです。




このページのトップへ



昨日はおなじみ「黒船レディと銀星楽団」で、東京プリンスパークタワーのジャズバー、「メロディライン」に出演しました。去年の6月から、毎月出演させていただいていたのですが、前回2/20と今回は、スペシャルゲストにパーカッションの則包(のりかね)桜ちゃん&ベースの高井亮士氏を迎えてのステージでした。
 ふたりのグルーブがバンドをもりたててくれて、客席から手拍子なんぞあったんですよ。ゴキゲンでした。

パーカッションがはいっただけで、いつも見慣れた(聞きなれた/演りなれた)曲が違う風景に見えてくるのは面白いですね。だから桜ちゃんは仲間うちで「音の魔術師」と呼ばれているんです。ちなみに高井氏は「グルメ大王」と呼ばれています。

撮影 by 「伯爵」(ギターの塩川くん)です(左から、桜ちゃん、黒船レディ、ヒロタ)。

このページのトップへ
先日ガンダム占いのことを書いたら、コメントで「ジャズ占い」を紹介していただいたのですが、最近さらに「山手線占い」を紹介してくれた人がいます。私は「原宿」でした。かいつまんでいうと「センスはいいけど臆病者」みたいなことが書いてあって、反論するために今日のライブ(in 大塚グレコ)はちょっとがんばっちゃいました。

ちなみに「山手線占い」によると、時計回りで6番目の駅、ついで22番目の駅と相性がいいそうなのですが、6番目の駅は私の場合「大塚」です。だから、というわけじゃないですが、次の私のリーダーライブは5/26(金)大塚グレコにて開催します。

グレコは大塚の住宅街にある、隠れ家のようなライブハウスです。外見はふつうの一軒家なのですが、入ってみるとちょっとヨーロッパ調の調度品で飾られたゆったり落ち着ける空間があって、可憐な雰囲気の女性オーナー、ミヨシさんが迎えてくれます。

メンバーは、菅野浩(アルトサックス)&林正男(ベース)で、私のオリジナル曲、オリジナルアレンジ曲などを中心にお届けします。だいぶ先ですが、みなさん、手帳に控えておいてくださいね~。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズピアニストとして都内ライブハウスに出演しつつも、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、エキゾな「モスランズ」、ビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」のCD、ライブに参加するなど、
    ユニークな活動を続けている。

    「古本屋のワルツ」に代表される、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

      現在はバイオリンとコンガを主軸としたライブシリーズ「超素敵音楽会〜月夜の散歩」が好評。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリ~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。古い洋館めぐり。お茶を飲むこと。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    Contact
    hiro-yuri@m3.dion.ne.jp
    (ハイフンをとってご連絡ください)

Search

Calendar

02月 « 2006年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
126位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する