FC2ブログ

ピアニスト廣田ゆりの部屋

ジャズピアニスト廣田ゆりのサイト。

New!
8/29(木)ジャングル・リリィ・トリオ@高田馬場サニーサイド

9/26(木)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@赤坂G's Bar

8月のスケジュールはコチラ

Once upon a summer time(昔、ある夏の日)
バンドのボーカリストの誕生日プレゼントを買うことになり、
バンドのギタリストと新宿で待ち合わせて、
物を探す前に、じゃあ、お腹も空いてるから、
ご飯でも食べましょうか、ということになり、
マイシティ(今のLumine Est)の上のオイスターバーに入りました。

その日のランチはガンボ。
ニューオルリンズの郷土料理で、オクラとかソーセージとかのスパイシーなごった煮で、
これに、お店の人オススメのスパークリングワインが極上で、
激暑い夏の日に、これ以上ない美味しい経験でした。

あまりに美味しかったので、その時作った曲がこれ。



歌詞は、状況を話したら、黒船レディちゃんが書いてくれました。
あの、完璧な夏の一日のウキウキ感が、よみがえる素敵な歌詞です。
ニューオルリンズの食べ物だけど、
リズムがラテンなのはご愛嬌でございます。

そして、数年前、私のうちの近所に、偶然、美味しいガンボを食べさせる店ができました。
やった
ちょっと弱ってる日は、頭にこの曲を流しながら、そこのランチを食べに行き、
昼間っからコロナなど飲んで、パワーチャージしてたのですが、

なんと、最近になって、そのお店が「しばらく休業」になってしまいました。
今や私のソウルフードとなっているガンボ。
また無事に開店してくれたらいいなあ。

いえ、お店の人は私のやっている音楽のこととかは全然知らないので、
昼間からすっぴんでお酒飲んでるやさぐれた客だと思われているはずですが、
私の元気の素がないと困るので、
曲に乗せて、ひそかに再開店祈願をしてみました。

ガンボって〜








スポンサーサイト

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

このページのトップへ
New!
8/29(木)ジャングル・リリィ・トリオ@高田馬場サニーサイド

9/26(木)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@赤坂G's Bar
9/26(木)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@赤坂G's Bar

7月のスケジュールはコチラ


バースデーケーキ

トリオライブありがとうございました。

実は私は7/16が誕生日なので、
バースデーライブでもあったのですが、
それは、あんまり公にしていなくて、
でもさち子ママにケーキをいただいたり、お客様にプレゼントをいただいたりして、
とってもうれしかったです。



IMG_0977.jpg

山村隆一(ベース)さん、金井塚秀洋(ドラムス)さんという
スウィンギーなセットで、
夏の曲、海の曲
そして、最近気に入っているJimmy McHughのナンバーなど、
歌ものスタンダードと、
オリジナルもほんのすこし。


最近ジャズを始めた声優さんや、たまに一緒にライブをやったりしている三宅ひろ子さんなどが
遊びに来てくれて、歌ってくれたのもうれしく。


IMG_0974.jpg

さあ!もう夏なんだし♪
次は来月のジャングル・リリィに向けて発進!







テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
New!
7/15(月・祝 昼)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@高田馬場サニーサイド
8/29(木)ジャングル・リリィ・トリオ@高田馬場サニーサイド

9/26(木)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@赤坂G's Bar

7月のスケジュールはコチラ

明後日、海の日は、昼間ライブをいたします。
実は、スケジュールなどで当初お知らせしていた時間が違っていたので、
ごめんなさい!
改めて告知いたします。
ライブ開始時間、14時からです。
もうWEB等は全て直しましたが、改めて。

ご予定いただいている方、手帳に書き込んでくださってる方、
気をつけてくださいね!!
あらためて、お待ちしています。


7/15(月・祝)昼 高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 廣田ゆりトリオ
   廣田ゆり(ピアノ)山村隆一(ベース)金井塚秀洋(ドラムス)
 スタンダード中心に、アットホームな空間のアフターヌーンライブ。
 海の曲もやりますよ〜。
  13:30オープン 14:00スタート(2セット)
  ¥3000+オーダー




テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
New!
7/15(月・祝 昼)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@高田馬場サニーサイド
8/29(木)ジャングル・リリィ・トリオ@高田馬場サニーサイド

9/26(木)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@赤坂G's Bar

7月のスケジュールはコチラ

私はあまりスポーツには詳しくないのですが、
テレビや漫画での聞きかじりでいうと、
「俺がパスを出そうとして振り向いたら、
 何も言わないのにアイツが後ろにピタッと付いて来ていて
みたいなことが、サッカー業界やバスケ業界などにはあるみたいです。

素晴らしいミュージシャンのライブを聴きに行くと、
そんな奇跡みたいな瞬間がバシバシ訪れます。
なぜ、あそこでブレイクがビシッと合うかな、とか
そのキメ、打ち合わせたのかな、とか。
もしくは、目を見合わせて、突然のリズム変更(!)、とか。

いえ、アレンジでそうなっているんなら、いくら私だってわかるんですが、
そういうんじゃなくて。
たまたまサイドメンに知り合いのミュージシャンがいて、
どんなやり方をしているか聞いたら、
「リーダーに、事前にこんな曲やりたいけど大丈夫?、とは聞かれるけど、
 曲順は決まってないし、結局リズムもキイもその場で出たとこ勝負」
とのお返事で、
そ、それは怖いね!と言ったら、
「だから面白いんだよね〜」
と、彼は、少年ジャンプのキャラクターのように不敵に語ったのでした。

アメイジング!

こういうことを聞くと、「ジャズだな〜」って思います。
難しい?
いえいえ。
もちろん、演奏する方は簡単ではないですが
スポーツやらない人がスポーツ観戦を楽しめるように、
ジャズだって楽器が出来ない人も楽しめるものだと思います。
ちゃんと聴いてさえいれば。

世間的にジャズを難しくしているのは、
ライブ中、隣の人に、オレの蘊蓄を語るのに夢中で、
目の前で行われている奇跡を一音も聴かない残念な人がいるせいだなと思います。

蘊蓄なんか置いといて、まず今出ている音と同じ時空に居てほしいのに。

スポーツ観戦と違うのは、
音楽は、聴かないと受け取れないものであること。
スポーツなら、客席でいくら喋っていても、
目で追っていれば状況はわかりますが、
ず〜っと喋ってたら、「音楽」は楽しめないと思うのですが。。。

ジャムセッションなどで、
他人の演奏中に
大声で喋っている人がいたりすると、がっかりします。
少なくとも、ここにいる人たちは音楽をやりにきているはずなのに、
「聴く」ということが出来ないなんて。。。

いえ、もちろん、
ジャズはお酒の場なんだし、
多少の会話は全然オッケーなんです。
ラウンジのような場所だったら、音楽は、花と一緒で、雰囲気を作るものなので
「音楽にもお付き合いください」といったスタンスで、
むしろ、おしゃべりも楽しんでほしいですが、

でも、ライブハウスで!
「オレは音楽に詳しくて」とか「私はボーカルレッスンに通っていて」とか
いう話を、なぜ、ライブ演奏中のピアニストが聞かされなければならないのか?


いえいえ。
そんな風に、会話されちゃうようなぬるい演奏を行なっている自分をまず反省しなければ。
私は別に激しい格闘技のような演奏をするわけではないですが、
自分の求めるスタイルが世間的に地味(笑)であろうと
だからこそ、ちゃんと聴いてくれる人のために、
集中して、自分のできる最上の音を出したいと思います。

そして、パスを受けようと後ろに迫っている、
アンテナ敏感な敏腕ミュージシャンの皆さんと
アンサンブルを作り出せる自分であるように、
精進し続けたいなと思います。












テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ
New!
6/27(木)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&野村綾乃(Ds)@赤坂G's Bar
7/15(月・祝 昼)廣田ゆりピアノトリオwith 山村隆一(B)&金井塚秀洋(Ds)@高田馬場サニーサイド
8/29(木)ジャングル・リリィ・トリオ@高田馬場サニーサイド


6月のスケジュールはコチラ

ピアノ廣田ゆり(20180731)

もうすぐ夏でございます。
夏もリーダーライブ、やりますよ。
夏ですからして、あのユニットも、もちろん♪
是非是非、遊びにいらしてくださいませ。


6/27(木)赤坂G’s Bar(03-6303-2363) 
  廣田ゆりトリオ
   廣田ゆり(ピアノ)山村隆一(ベース)野村綾乃(ドラムス)
   投げ銭(ミュージシャンへのお気持ちカンパ♪)+オーダー
   20:00〜22:30
   モルトウィスキー、バーボンなど70種類のウィスキーや、
   こだわりのフードメニューの落ち着いたbar。

山村隆一(ベース)

野村綾乃(ドラムス)




7/15(月・祝)昼 高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
 廣田ゆりトリオ
   廣田ゆり(ピアノ)山村隆一(ベース)金井塚秀洋(ドラムス)
 スタンダード中心に、アットホームな空間のアフターヌーンライブ。
 海の曲もやりますよ〜。
  13:30オープン 14時スタート(2セット)
  ¥3000+オーダー

山村隆一(ベース)

金井塚秀洋(ドラムス)



8/29(木)ジャングル・リリィ・トリオ!
  場所:高田馬場サニーサイド(03-5272-6119)
  エキゾ、ラテン、スウィングなど、私の脳内ジャングルを一緒に旅しましょう
  スペシャルゲストに、マヌーシュ(ジプシー)ギターの名手、河野文彦さんを迎えます。
  どうぞお楽しみに!!

  廣田ゆり(ピアノ)玉木勝(ベース)伊達弦(コンガ)
  special guest 河野文彦(ギター)
  19:30〜(2セット)
  ¥3000+オーダー

ジャングル・リリィ・トリオ vol.3 (20190126)

河野文彦(ギター)

ご来場お待ちしています♪




テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

このページのトップへ

Information

廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • Author: 廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)
  • 東京都中野生まれ。かに座AB型

    廣田ゆり(ひろたゆり/ピアニスト・作曲)プロフィール

    ジャズミュージシャンとしての活動のかたわら、スウィンギー&スウィートな音楽性で、ノスタルジックポップスバンド「黒船レディと銀星楽団」、大人のためのカフェミュージック「Malt Oriental」、エキゾな「モスランズ」、バイオリンとコンガを主軸とした「月夜の散歩」など、独自の音楽世界にたずさわって、ユニークな活動を続けている。

    ボーカリストに寄り添うピアノ伴奏スタイル、古い映画音楽のような、ロマンチックなメロディメイキングのセンスに高い評価がある。

    リーダーCDに「ザ・ローリング・リリー~リリー婦人の7分半ピアノロール」(2009)、「ノミのサーカス」(2015年8月)、「月夜の散歩」(2017年7月)など。

    大事にしていること。明日はどうなるかわからないからこそ、音楽によって、その場の空気を多数の人とわかちあえる瞬間。

    趣味。月夜の散歩。自転車で東京都内をめぐること、お茶を飲むこと、。本を読むこと。絵を見ること。昼間のビール、夜更けのワイン。

    レッスンもいたします♪
    生徒募集中。
    コメント欄に管理人宛にコメントを送ってください。

Search

Calendar

07月 « 2019年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

カテゴリー

最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
83位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する